バストリオが北九州・大分でまもなく公演

2016.11.22

バストリオ+松本一哉(東京)が『黒と白と幽霊たち』(作・演出:今野裕一郎)を11月23日(水・祝)に北九州市小倉北区大門のengel -cafe and musikで、11月26日(土)〜27日(日)に大分市中央町のAT HALLで上演する。

バストリオ+松本一哉『黒と白と幽霊たち』

その命がまたわたしに出会うためにあなたは何度も水面に映った青い空に向かって遠くどこまでも登って垂直に伸びていく白い煙をまとって上空に舞い上がる白い雲となった

バストリオは今野裕一郎が全作品の劇作・演出を務める演劇ユニット。自然や都市のもつ感触、役者の身体から出てくる生理や質感を活かし、ドキュメンタリーとフィクションの境界を外したフラットで豊かな作品をつくっている。音楽家とのコラボレーションを積極的に行っており、生演奏の中パフォーマンスを行う独自のスタイルを確立。今回は波紋音を中心とした音の鳴る造形物などを使用する音楽家・打楽器奏者、松本一哉とのコラボレーションを行う。

出演は、稲継美保、中野志保実、橋本和加子。演奏は、松本一哉。

チケットは予約2,000円(当日2,500円)。北九州公演は要1ドリンクオーダー。

予約・お問い合わせは<北九州公演>busstrio@gmail.com、<大分公演>大分舞台芸術フェスティバル実行委員会oita.butai.fes@gmail.com、080-8394-1273(大瀬)まで。


バストリオ+松本一哉『黒と白と幽霊たち』

作・演出:今野裕一郎
料金:予約2,000円(当日2,500円)※北九州公演は要1ドリンクオーダー

【北九州公演】
日時:2016年11月23日(水・祝)19:00
会場:engel -cafe and musik(北九州市小倉北区大門2-7-5)

【大分公演】
日時:2016年11月26日(土)20:00
        27日(日)18:00
会場:AT HALL(大分市中央町2-6-4)

【関連サイト】
バストリオ+松本一哉『黒と白と幽霊たち』特設ページ
バストリオ(Twitter)

バストリオ+松本一哉『黒と白と幽霊たち』

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket