ばぁくう読演第79回は北原亞以子の『楽したい』

2016.12.23

戯集団ばぁくう(福岡)が佐藤順一読演79『楽したい』(作:北原亞以子)を1月10日(火)と20日(金)、福岡市中央区六本松のアトリエ戯座で上演する。

演戯集団ばぁくう 佐藤順一読演79『楽したい』

上州(現在の群馬県)の貧農の子沢山でうまれた夏三。十三の頃から「藁しべ長者」を夢見ている。まずは、江戸に出て、藁を拾って蜜柑にかえ、反物から馬、それが田畑へ……。
「あとは、昼寝して楽に暮してえだ……」
そんな夏三が江戸の町で経験する悲喜こもごも……。
お楽しみください。

毎月10日と20日に開催されるばぁくうの読演。79回目となる今回は、吉川英治文学賞、直木賞を受賞し、時代小説シリーズ「慶次郎縁側日記」などを世に残した作家、北原亞以子の『楽したい』を読演する。

チケットは前売当日ともに1,500円。予約は演戯集団ばぁくうnrd47497@nifty.com、092-736-1220(ナカノ)まで。


演戯集団ばぁくう 佐藤順一読演79『楽したい』

作:北原亞以子
日時:2017年1月10日(火)15:00/19:00
        20日(金)15:00/19:00
会場:アトリエ戯座(福岡市中央区六本松4-11-25-5Fばぁくう内)
料金:1,500円

【関連サイト】
演戯集団ばぁくう
演戯集団ばぁくう(Facebook)

【関連記事】
演戯集団ばぁくう記事一覧

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket