Lifemap10周年の今回は演劇公演

2017.02.09

舞台公演『トラワレ-Lifemap-』(脚本:福永郁央)が2月18日(土)~19日(日)、福岡市南区大橋のゆめアール大橋で上演される。

舞台公演『トラワレ-Lifemap-』

カラダとココロのコトバをつむぐ
ノバシタテとテでタガイをむすび
ナンドもナンドもトキをあむ
トビラのムコウはイツマデモつづくヨル

(公財)福岡市文化芸術振興財団が2004年に開始したエイブル・アート事業。2007年からはNPO法人まると協働で、障害のある人たちの芸術活動を通じ、社会におけるさまざまな既成の価値や枠を捉え直す企画「Lifemap」を行っている。開催10回目を迎える今回の「Lifemap」は演劇公演。俳優は公募で選ばれた自らを障害があると自認するアーティストたち。脚本はあなピグモ捕獲団(福岡)の福永郁央が担当した。出演者より意気込みが届いた。

まっとん

障害者だから「頑張っている」という見方ではなく、純粋に舞台として観ていただき、何か伝えることができればと思っています。

益永一六

すばらしい演技をできることを楽しみながら練習しています。ぜひみなさんご覧ください!

舞台公演『トラワレ-Lifemap-』 舞台公演『トラワレ-Lifemap-』

出演は、北川茉莉亜、福永歩、冬野亮、益永一六、松田祐一、まっとん。

チケットは、一般前売2,000円(当日2,500円)、障害のある方(同伴介護者1名適用)は前売1,500円(当日2,000円)。予約フォーム、NPO法人まるmarulab@maruworks.org、092-984-1395(ヒグチ)、福岡市文化芸術振興財団092-263-6265(キヨハラ)、文化芸術情報館アートリエ(福岡アジア美術館7F)092-281-0081での取り扱い。

お問い合わせはNPO法人まるmarulab@maruworks.org、092-984-1395(ヒグチ)まで。


舞台公演『トラワレ-Lifemap-』

脚本:福永郁央(あなピグモ捕獲団)
日時:2017年2月18日(土)19:00
        19日(日)14:00
会場:ゆめアール大橋(福岡市南区大橋1-3-25)
料金:一般2,000円(当日2,500円)
   障がいのある方(同伴介護者1名適用)前売1,500円(当日2,000円)

【関連サイト】
舞台公演『トラワレ-Lifemap-』
福岡市文化芸術振興財団

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

LINEで送る
Pocket