大帝ポペが新作を熊本・福岡で公演

2017.02.13

大帝ポぺ(熊本)が第2回公演『虚ろな舟』(作・演出:井上・F・ゴム)を2月18日(土)~19日(日)に熊本市中央区草場のstudioドラゴン、3月25日(土)~26日(日)に福岡市南区井尻のいじ☆かるstudioで上演する。

大帝ポぺ 第2回公演『虚ろな舟』

とある森の中で船の「舳先」と思われる部分が掘り起こされる。
そのあまりの巨大さに、誰もが土中に埋まった部分を想像し、国を挙げての大規模な発掘作業が始まるのだが……
噂を聞きつけ、一目それを観ようと続々と集う人間たち。
そして、とある5人の男女も、積み重ねた日常を後にする。
それぞれのささやかすぎる思いと望みを胸から垂れ流して。

劇団きららの『ガムガムファイター』で佐藤佐吉賞助演男優優秀賞を受賞した寺川長も所属する大帝ポペが、熊本・福岡の2か所で公演を行う。井上・F・ゴムより、本作に対するコメントが届いた。

こんにちは。大帝ポぺの作・演出担当の井上ゴムです。今回は、謎の古代遺跡の中に閉じ込められた5人の男女のお話です。その何もない密室ではじめた何気ない思い出話から誰かの記憶が揺り起こされ、そこからまた誰かの記憶が…といった具合にどんどん連鎖していき、しまいに1人1人の欲望や罪がむき出しになっていきます。どこかで必ず見たことのある人間たちと彼らが織りなす「階級」という不可避のシステム、そしてたぶん、そこからちょっぴりだけ抗いたい、ごく個人的な「祈り」を、おもしろおかしくポップに描きます。笑いあり涙あり、歌ありダンスあり、サスペンスありSFありホラーあり…うんぬんかんぬん、すべてが贅沢に詰め込まれたこの作品、ぜひご覧ください。

出演は、寺川長、池崎友紀、ますながあすか(たんじぇりんね)、高松よしなり、土山淳子、はまもとゆうか(※はまもとゆうか、土山淳子はダブルキャスト)。ピアノ演奏、野田ちか子。

チケット料金は下記参照。

予約・お問い合わせは大帝ポペtaiteipope@gmail.com、090‐1082‐3528(オオモリ)まで。


大帝ポぺ 第2回公演『虚ろな舟』

作・演出:井上・F・ゴム

【熊本公演】
日時:2017年2月18日(土)16:00/19:00
        19日(日)13:00/16:00
会場:studioドラゴン(熊本市中央区草場2‐33 ドラゴンビル地下1F)
料金:前売1,500円(当日1,800円)

【福岡公演】
日時:2017年3月25日(土)19:00
        26日(日)13:00/16:00
会場:いじ☆かるstudio(福岡市南区井尻4‐2‐40)
料金:前売1,800円(当日2,000円)

【関連サイト】
ポペペな日常

大帝ポぺ 第2回公演『虚ろな舟』

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket