諫早の劇団、演劇団体クオリアステアが朗読公演

2017.03.14

演劇団体クオリアステア(長崎)が朗読公演『1→2』朗読作品『Angel Tear~人形の見る夢~』(作:緋村カズキ、演出:ぱむ。)を4月2日(日)、長崎市万屋町の布なぷきん・布おむつ専門店りぼんで上演する。

演劇団体クオリアステア 朗読公演『1→2』 朗読作品『Angel Tear~人形の見る夢~』

戦乱の時代が終わって8年。
人形師のシオンと、彼と共に暮らす少年エリオット。
そして4体の人形達。
ある日彼等の前に現れたのは、シオンのかつての戦友ゼロだった。
シオンの犯した罪。エリオットの過去。
それぞれの思いが交錯する中で、最後に残ったものは―
それは悲しいけれど…優しく、暖かいお伽噺。

演じる事に興味はあるけどきっかけがない、部活や勉強の合間でも気軽に演劇に関わりたいなどの思いを抱えた中高生などを対象に活動している演劇団体クオリアステアの、2回目となる公演。2016年3月に設立したばかりの団体のため、試行錯誤しながらも、堅苦しさのない気軽さを目指した団体運営を心がけているとのこと。演劇団体クオリアステア代表ぱむ。と副代表とーよからコメントが届いた。

演劇団体クオリアステア

私達の劇団名は、Qualia→個性 stair→階段、この二つの単語を合わせたものです。一人一人の個性を活かし、一つ一つの舞台を大切に昇っていく。そんな意味が込められています。演劇って台詞覚えが大変そう…、演劇したいけど…忙しくて…、そんな貴方!一度私達の舞台観に来られませんか?きっと「出来るかも!」と思えるかもです☆貴方に会えるのを楽しみにしてます!今回朗読させて頂くお話は、昔読んでぱむ。が、ずっと演じてみたかった脚本です。とても暖かくて素敵なお話ですので、お楽しみにして下さい!

出演は、ぱむ。、とーよ、みき、みづほ、まっちぃ、けいこ、さらん。

チケットは、一般500円、18歳以下無料。

予約・お問い合わせは演劇団体クオリアステアqualiastair@pamu.chu.jp、080-4270-1728(制作ナカオカ)まで。


演劇団体クオリアステア 朗読公演『1→2』 朗読作品『Angel Tear~人形の見る夢~』

作:緋村カズキ
演出:ぱむ。
日時:2017年4月2日(日)15:00
会場:布なぷきん・布おむつ専門店りぼん(長崎市万屋町1-23)
料金:一般500円
   18歳以下無料

【関連サイト】
演劇団体クオリアステア
演劇団体クオリアステア(Facebook)
演劇団体クオリアステア(Twitter)

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

LINEで送る
Pocket