FFAC創作コンペティション、最優秀作品賞・観客賞決定

2017.03.30

去る3月24日(金)~25日(土)に行われたFFAC企画創作コンペティション「一つの戯曲からの創作をとおして語ろう」vol.6上演審査において、最優秀作品賞と観客賞を劇団820製作所(神奈川)の波田野淳紘がW受賞した。

波田野淳紘(劇団820製作所)

「一つの戯曲からの創作をとおして語ろう」は、約半年に及ぶ書類審査、プレゼン審査、上演審査の過程を経て、演出家の育成と発掘、新進の演出家同士の交流を目的とした企画。今回は審査員が選ぶ「最優秀作品賞」と観客の投票から選ばれる「観客賞」の両方を波田野淳紘が受賞した。波田野には、2017年度内で福岡市で受賞者公演を行う権利が与えられ、制作費用上限100万円をFFACが負担することが決まった。

詳細はFFACサイトまで。

【関連サイト】
FFAC企画 創作コンペティション「一つの戯曲からの創作をとおして語ろう」vol.6 最優秀作品賞&観客賞 決定
劇団820製作所

【関連記事】
FFAC創作コンペティション、上演審査進出者決定

LINEで送る
Pocket