劇団無限が名作『坂の上の家』を上演

2017.04.02

劇団無限(福岡)が第12回公演『坂の上の家』(作:松田正隆、演出:伊集院晃生)を4月21日(金)〜23日(日)、福岡市博多区下川端町の博多リバレインホールで上演する。

アクティブハカタプロデュース公演vol.139 劇団無限 第12回公演『坂の上の家』

アクティブハカタプロデュース公演となる本公演では、松田正隆が1993年に発表した戯曲『坂の上の家』を上演する。第1回OMS戯曲賞受賞作も受賞した本作は、長崎の洪水で両親を失った三人兄妹を通して描かれる、家族の再生の物語だ。劇団無限主宰の伊集院晃生からコメントが届いた。

昭和57年に長崎で「集中豪雨」が起こりました。その日、私は福岡にいましたが、そこでもたくさんの雨が降っていたのを覚えています。1年後の夏、災害の傷跡を見る機会がありました。想像を絶する光景に涙が出てきたのを覚えています。

舞台は5年後の昭和62年の夏、兄弟三人が暮らす坂の上にある小さな家。長崎出身の松田正隆氏が描いた「坂の上の家」を劇団無限が上演いたします。是非ご来場頂ければ幸いです。

出演は、荒井莉沙、佐藤遼、田中友子、細見環、宮崎大志。

チケットは一般2,000円(当日2,500円)、学生1,500円(当日2,000円)。ローソンチケット(Lコード:83671)、博多リバレインホールS*cafe(11:00〜18:30)、劇団WEB予約での取り扱い。

お問い合わせは劇団無限092-282-8525まで。


アクティブハカタプロデュース公演vol.139
劇団無限 第12回公演『坂の上の家』

作:松田正隆
演出:伊集院晃生
日時:2017年4月21日(金)19:00
        22日(土)14:00/19:00
        23日(日)11:00/15:00
会場:博多リバレインホール(福岡市博多区下川端町3-1 博多リバレインモール地下1階)
料金:一般2,000円(当日2,500円)
   学生1,500円(当日2,000円)

【関連サイト】
アクティブハカタ所属劇団-劇団無限

アクティブハカタプロデュース公演vol.139 劇団無限 第12回公演『坂の上の家』

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

LINEで送る
Pocket