ご挨拶:松岡優子(アトリエ花習舎)

2017.04.14

mola!をご覧の皆様、こんにちは。
熊本のアトリエ花習舎(カシューシャ)の運営をしておりますゼロソーの松岡優子と申します。
今年度よりmola!のライターを務めさせていただくことなりました。
花習舎で行なわれる演劇、熊本で行なわれる演劇を中心にお届けしてまいります。

アトリエ花習舎

最初に、昨年、花習舎で実施しました「カシューナッツ 12帖演劇祭」開催に向けてのクラウドファンディングでは九州の皆様には大変お世話になりました。
皆様の応援が大きな力となり、最大頑張ってもキャパ30人という小さな花習舎の演劇祭に延べ500人を超えるお客様にご来場いただき、花習舎の目と鼻の先にある健軍商店街でのイベントを合わせると約900人の方に演劇をお楽しみいただきました。
この場をお借りして、再度深くお礼申し上げます。

アトリエ花習舎 アトリエ花習舎

花習舎をご存知ない方もたくさんいらっしゃると思いますので改めてご紹介させていただきますと、花習舎は一昨年にオープンしました熊本市電の熊本駅・上熊本駅の反対側にある終点、健軍電停から徒歩1分のところのビル3Fにある小さな劇場です。名前の由来となったのは世阿弥が書いた伝書「花習」。素晴らしい演技が生まれる空間になりますようにとの願いを込めています。近くの健軍商店街は、落ち着いた1軒1軒味わいのある昔ながらの商店で、花習舎にお越しなった皆さんは商店街でのお買い物、お食事も一緒に楽しんでお帰りいただいているようです。これまでにカシューナッツ 12帖演劇祭の参加団体他、サンピリさん、月光亭落語会さん、若林美保さん・大槻オサムさん・谷本仰さんのユニット、劇団ヒロシ軍さん、九州「劇」派さんにお越しいただき、最近は地元アイドルやドラマーの方々に定期的にライブ会場としてもご利用いただいています。また今年も大阪や大分の劇団が公演に来ていただけるとのことで、それぞれの劇団が創り上げて来た作品とお客様の出会いの瞬間に立ち会えることを幸せに感じています。イベントがない日もゼロソーが稽古をしていたりしますので、ぜひぜひお気軽にお立ち寄りください。

さて、花習舎のご紹介が長くなってしまいましたが、熊本で行なわれる演劇情報をこれから心を込めてご紹介していきます。
皆様、お付き合いの程、どうぞよろしくお願い致します。

【関連サイト】
花習舎(Facebook)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket