青春座がリリー・フランキーの名作『東京タワー』を上演

2017.05.13

劇団青春座(北九州)が229回公演『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』(原作:リリー・フランキー、作:橋本和子、演出:井生定巳)を5月27日(土)~28日(日)、北九州市小倉北区室町の北九州芸術劇場 中劇場で上演する。

第55回北九州芸術祭参加 劇団青春座229回公演『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』

終戦の年1945年に創立された青春座。以来、児童劇の創作や『無法松の一生』などの郷土ものの上演など幅広い活動を途絶えることなく続けている。229回目となる今回上演するのは、リリー・フランキーの『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』。リリー・フランキーの郷里北九州で、青春座がどのような「東京タワー」を描くのか。

チケットは、一般3,000円(当日3,500)、大学生以下2,000円(当日2,500円)。北九州芸術劇場プレイガイド093-562-2655、小倉井筒屋プレイガイド093-522-2682、ローソンチケット(Lコード:81790)、チケットぴあ(Pコード457-228)での取り扱い。

お問い合わせは劇団青春座093-922-4995まで。


第55回北九州芸術祭参加
劇団青春座229回公演『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』

原作:リリー・フランキー
作:橋本和子
演出:井生定巳
日時:2017年5月27日(土)13:30/18:30
        28日(日)13:30
会場:北九州芸術劇場 中劇場(北九州市小倉北区室町1-1-1-11 6F)
料金:一般3,000円(当日3,500)
   大学生以下2,000円(当日2,500円)

【関連サイト】
劇団青春座
劇団青春座(Facebook)

第55回北九州芸術祭参加 劇団青春座229回公演『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

LINEで送る
Pocket