劇団5454が大分で公演

2017.05.24

劇団5454(東京)が『好き』(脚本・演出:春陽漁介)を5月31日(水)~6月1日(木)、大分市金池南のホルトホール大分 小ホールで上演する。

劇団5454『好き』

窓から見える公園では、恋人たちが毎晩愛を囁き合う。
ボロアパートと墓場の挟み撃ち。
禿げた芝生に錆びたブランコ。
砂場の砂の半分は野良猫のウンコ。
それでも、恋人たちは愛を囁き合うから奇妙だ。
でも、あの子に出会ってわかった。
「好き」は、病いだ。
五感全てに影響する病気だ。

劇団5454『好き』

劇団5454と書いて「げきだんランドリー」と読む。2012年旗揚げ、第2回公演で上演した『ト音』(作:春陽漁介)が第19回劇作家協会新人戯曲賞の最終候補にノミネートされるなど、いま注目の劇団。今回の『好き』は、大分出身の工藤佑樹丸が劇団5454では初の主役を務める凱旋公演となる。4月に東京公演が終了、大分公演後の6月7日(水)~11日(日)に大阪公演が控えており、3か所ツアーを行う。

出演は、工藤佑樹丸、石田雅利絵、板橋廉平、榊木並、高野アツシオ、竹間梨香、村尾俊明、森島縁。

チケットは、一般前売3,000円(当日3,500円)、学生割2,000円、グループ割(3名以上)2,500円。学生割・グループ割は前売のみの取り扱い。

予約・お問い合わせは、劇団5454メールinfo@4484.jp、090-7814-1303(担当:森)まで。


劇団5454『好き』

脚本・演出:春陽漁介
日時:2017年5月31日(水)19:00
       6月1日(木)19:00
会場:ホルトホール大分 小ホール(大分市金池南1‐5-1)
料金:一般3,000円(当日3,500円)
   学生割2,000円(前売のみ)
   グループ割(3名以上)2,500円(前売のみ)

【関連サイト】
劇団5454
劇団5454(Facebook)
劇団5454(Twitter)

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket