ばぁくう読演84は菊池寛の『慎ましき配偶』

2017.06.02

演戯集団ばぁくう(福岡)が佐藤順一読演84『慎ましき配偶』(作:菊池寛)を6月10日(土)と20日(火)、福岡市中央区六本松のアトリエ戯座で上演する。

演戯集団ばぁくう 佐藤順一読演84『慎ましき配偶』

澄子は、静子・芳子と三人姉妹の長女であった。
優しく立派な父母に愛されて、常に幸せであった。
その容貌を抜きにすれば……。

毎月10日と20日に開催されるばぁくうの読演。84回目となる今回は、小説家、戯曲家としてだけではなく、「文藝春秋」の創刊、日本文藝家協会、芥川賞、直木賞の設立など日本の文芸に多大なる貢献と影響を与えた菊池寛の『慎ましき配偶』を読演する。

チケットは前売当日ともに1,500円。

予約・お問い合わせは演戯集団ばぁくうnrd47497@nifty.com、092-736-1220まで。


演戯集団ばぁくう 佐藤順一読演84『慎ましき配偶』

作:菊池寛
日時:2017年6月10日(土)15:00/19:00
        20日(火)15:00/19:00
会場:アトリエ戯座(福岡市中央区六本松4-11-25-5Fばぁくう内)
料金:1,500円

【関連サイト】
演戯集団ばぁくう
演戯集団ばぁくう(Facebook)

【関連記事】
演戯集団ばぁくう記事一覧

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

LINEで送る
Pocket