F’s Companyが20周年を記念して全国3か所ツアー

2017.06.20

F’s Company(長崎)が20周年記念公演『けしてきえないひ』(作・演出:福田修志)を7月15日(土)~16日(日)、長崎市築町のメルカつきまち長崎市市民生活プラザホールで上演する。

F's Company 20周年記念公演『けしてきえないひ』

日本の西の果てにある『崎島』という名の小さな島。
人口千人ほどのその島では、島民のほとんどが漁師をしている。
そんな小さな島に『火照(ほてり)』と呼ばれる仕事があった。
漁師たちが海に出ている間、大漁祈願を願って照塚(てりづか)に火を灯し続けるというその仕事は、代々鰐口家で受け継がれてきた。
だがある日、家長の鰐口純一が、火に喰われた。
物語は、その葬式の次の日から始まる……。

1997年に旗揚げして以降、長崎を拠点に活動しているF’s Company。2007年には東京国際芸術祭「リージョナルシアター」、2009年にはアゴラ劇場「夏のサミット」に参加、九州全県や他地域でも積極的に公演を行い、九州を代表する劇団となった。本作『けしてきえないひ』は2005年に初演。劇団初の長崎市外で上演され、隠れた名作と言われる作品。20周年を記念して、年をまたいで1月と2月には三重と大分での公演が控えている。代表の福田修志と制作の松本恵からコメントが届いた。

福田修志

おかげさまで20周年。随分と続いたもんだなぁと改めて思います。というわけで、20周年を記念して『けしてきえないひ』という作品をやります。F’s Companyにとって大切な、原点とも言える作品です。この20年の僕達が詰まった作品になると思いますので、どうぞ劇場でご覧くださ
い。

松本恵

20周年の感謝をこめて、様々な企画をご用意しています。深い関わりのある20人の方々にインタビューするYouTube公式動画チャンネル『20人に聞きました』を随時公開中です。また、今年度F’s Companyの公演に、ご来場くださった方に20周年記念誌をプレゼント!その他、グッズも一新するなど成人を祝う楽しげな企画をご用意しています。ぜひ、そちらもお楽しみください。

出演は、篠崎雅、松本恵、田中俊亮、宮本未貴、小山正平、田中がん(象さんのふかづめ)。

チケットは一般2,000円(当日2,500円)、U-22 1,000円(当日1,500円)。7月1日(土)までの予約・購入の早割もあり、一般1,800円、U-22 800円で購入可能。メールticket@fs-company.com、予約フォーム(早割前売)、長崎浜屋プレイガイドでの取り扱い。

お問い合わせはフーズ・カンパニー事務局seisaku@fs-company.com、090-8415-7400(マツモト)まで。


F’s Company 20周年記念公演『けしてきえないひ』

作・演出:福田修志
日時:2017年7月15日(土)14:00/19:00
       16日(日)14:00
会場:メルカつきまち長崎市市民生活プラザホール(長崎市築町3-18-5F)
料金:一般2,000円(当日2,500円・早割1,800円)
   U-22 1,000円(当日1,500円・早割800円)
   ※早割は7月1日(土)までの予約、購入

【関連サイト】
F’s Company
F’s Company(Facebook)
F’s Company(Twitter)

F's Company 20周年記念公演『けしてきえないひ』

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

LINEで送る
Pocket