劇団仮面工房が満を持しての復活公演!

2017.06.23

劇団仮面工房(熊本)が第33回公演『未知らぬ夜の散歩人』(作・演出:佐野元一)を7月1日(土)~2日(日)、熊本市西区春日のGALLERY ADO特設会場で上演する。

劇団仮面工房 第33回公演『未知らぬ夜の散歩人』

夜の公園、月明かりの下ベンチが一つ、仲睦まじきお散歩中の夫婦が一組、そこへ忍び寄る怪しい影、突然、夫の突きつけられる理不尽、あいつを殺らなきゃ、妻を殺す。
理不尽と正義の狭間で葛藤する夫、その時妻は、静かな公園に響き渡る銃声、そして衝撃。

昨年4月、新GALLERY ADOのこけら落とし公演として上演を予定されていた本作は、公演1週間前に発生した熊本地震により、公演中止を余儀なくされた。結成35年目にして初めて経験した公演中止から1年。昨年のメンバーが集まって「復活公演」を行う。劇団員の賀久秀之助から、今回の公演に対するコメントが届いた。

今回の公演は、復活公演です。

昨年春、公演の一週間前に、大きな地震がありました。
予定していた会場、GALLERY ADOが、移転した矢先の健軍商店街で倒壊しました。
メンバーも被災し、劇団はとても甚大なダメージを受け、結成35年目にして、初めて公演中止を経験しました。

当たり前に来ると思っていた本番の日が、当たり前にはやってきませんでした。
もう来ないのか、とも思った本番の日が、紆余曲折ありながら、ようやくやってきました。

昨年やるはずだった作品を、
昨年やるはずだったメンバーと、
1年以上かけて、ADOと共に帰ってきました。

大きな揺れのあと、
揺るがなかった想いが、今ここに、
当たり前のように、ふだん通りの劇団仮面工房が、復活致します。

出演は、賀久秀之助、中村友美(soil)、佐野元一、関晴史、大園淳一、想田恭子。

チケットは前売1,200円(当日1,500円)。

お問い合わせはkamenkoubou2010@gmail.com、080-5600-2971(賀久)まで。


劇団仮面工房 第33回公演『未知らぬ夜の散歩人』

作・演出:佐野元一
日時:2017年7月1日(土)15:00/19:00
        2日(日)15:00
会場:GALLERY ADO特設会場(熊本市西区春日3-15-1 JR熊本駅構内 えきマチ1丁目熊本東館2階)
料金:前売1,200円(当日1,500円)

【関連サイト】
劇団仮面工房オフィシャルサイト かめんのアジト

【関連記事】
劇団仮面工房の新作、新GALLERY ADOで上演

劇団仮面工房 第33回公演『未知らぬ夜の散歩人』

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket