今村嘉太郎が能楽のすべてを魅せるワークショップ

2017.06.25

福岡出身の観世流能楽師・今村嘉太郎が能楽のワークショップ「能のカタチ2017Workshop NOH no KATACHI」を、7月から9月にかけて月に1度ずつ、福岡市中央区警固の森本能舞台で行う。

「能のカタチ2017 Workshop NOH no KATACHI」

ワークショップはそれぞれver.1「囃子」ver.2「狂言」ver.3「能」にわかれており、能の世界をそれぞれの分野について学べるものになっている。また、ワークショップ後には実際に公演を観て、能楽についての理解を深めることができる。

『望月』

出演は今村嘉太郎ほか。

料金は一般3,000円、学生1,500円。「囃子」「狂言」「能」のすべてのセット料金は一般8,000円、学生4,000円。チケットぴあ(Pコード:458-937)、ローソンチケット(Lコード:81982)、今村嘉太郎事務所092-841-4800での取り扱い。

お問い合わせは今村嘉太郎事務所092-841-4800まで。


「能のカタチ2017 Workshop NOH no KATACHI」

日時:2017年7月2日(日)13:00(ver.1「囃子」)
      8月6日(日)13:00(ver.2「狂言」)
      9月3日(日)13:00(ver.3「能」)
会場:森本能舞台(福岡市中央区警固3-8-1)
料金:一般3,000円
   学生1,500円
   セット券一般8,000円
   セット券学生4,000円

【関連サイト】
今村嘉太郎

「能のカタチ2017 Workshop NOH no KATACHI」 『望月』

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket