金平糖企画があの作品をカフェ空間で再演

2017.07.15

金平糖企画(大分)が『ゲームオーバー ポータブル版』サマーツアー2017(作・演出:時枝霙)を7月16日(日)に大分市都町のCANTALOOPⅡで、19日(水)に佐伯市船頭町のスローカフェ茶蔵で、25日(火)に別府市楠町のカレーやmomoで上演する。

「いつもと違う自分になってみたくて」。
舞台のオーディションにやってきた、普通の主婦を名乗る女。演技も出来ない地味な女に、
気のない素振りで対応する男だったが…。日常から、出ていきたい、出ていけない、出ていきたくない、出ていかない。どこからどこまでがゲームなのか。ゲームは終わるのか。

今年2月のFUNAI演劇祭において、ホルト小ホールで上演された本作。今回、会場をライブハウスやカフェに移し、近い距離感で楽しめるようになった。ちょっと不思議な雰囲気を楽しんでほしい。

出演は、おじぎ草、時枝霙、上田奈津美(Drama Art Unit Beauty-pool ※19日・25日のみ出演)。音楽はYMTDSK。


金平糖企画『ゲームオーバー ポータブル版』サマーツアー2017

作・演出:時枝霙

【大分公演】
日時:2017年7月16日(日)16:20
会場:カンタループⅡ(大分市都町3-2-30 中山第5ビル6階)
料金:2,000円(2ドリンク付)

【佐伯公演】
日時:2017年7月19日(水)19:30
会場:スローカフェ茶蔵(佐伯市船頭町14-28 宝来家旅館内)
料金:前売1,200円(当日1,500円)(1ドリンク付)

【別府公演】
日時:2017年7月25日(火)19:30
会場:カレーやmomo(別府市楠町8-3)
料金:前売1,200円(当日1,500円)(1ドリンク付)

【関連サイト】
金平糖企画(Twitter)

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket