『彼の地』再演オーディション決定

2015.02.04

2014年2月、北九州芸術劇場プロデュース公演として上演され好評を博した『彼の地』(作・演出:桑原裕子)の再演が決まった。再演に当たって、現在若干名の出演者募集を行っている。


北九州芸術劇場プロデュース『彼の地』(撮影:重松美佐)

2014年8月に上演された『痕跡≪あとあと≫』が、第18回鶴屋南北戯曲賞を受賞し、第59回岸田國士戯曲賞の最終候補にも残るという、いま人気・実力ともに飛ぶ鳥を落とす勢いの桑原裕子。彼女が2016年2月「今」の『彼の地』を作るにあたって、以下のコメントを寄せている。

昨年、小倉の資さんうどんが改装工事、というニュースを耳にして、胸がドキドキしました。
あの店の雰囲気が変わっていたらどうしよう、やだやだ、変わらないでえ!…と。
小倉の住人でもないくせに図々しいですが、「彼の地」の上演時、大変胃袋がお世話になったものですから…。
「彼の地」は、そんな資さんうどんのある北九州という街の物語であり、北九州の人々の物語です。ありがたいことに再演することになりまして、今回もオーディションをします。
ですが募集は「若干名」とありますとおり、受けてくださる方々にはとても狭き門になることと思います。なぜなら、こんなに正直に言っていいのかどうかですが、初演のキャストにとても、思い入れがあるからです。
じゃあなぜ募集するんだ、という話ですが。
街は、こちらが望むと望まざるとに関わらず、変わってゆきます。
変化することは良いことばかりではないですが、それでも街は、人は、決して止まらずに、動き続けます。出会いと別れがあってこそ、そこに街は生まれるんだと思います。
だから、「今」の「彼の地」を作るために、出会いの場を作りたいと思いました。
繰り返しますが狭き門です。ご容赦の上、ご参加ください。

桑原裕子

変化を受け入れ、出会いと別れを受け入れようとする彼女の決意が伺い知れる。が、コメントにもあるように、非常に「狭き門」となりそうな今回の出演者オーディション。名作に出演したいと思う俳優は是非ふるって応募してほしい。詳しい情報は北九州芸術劇場のページに掲載されている。お問い合わせは093-562-2620(北九州芸術劇場プロデュース『彼の地』出演者募集係:黒崎)まで。


北九州芸術劇場プロデュース『彼の地』出演者募集

オーディション日程:2015年4月4日(土)・5日(日)10:00~21:00
会場:北九州芸術劇場 創造工房 稽古場(北九州市小倉北区室町1丁目1-1-11 6階)
募集人数:若干名
応募資格:・高校生以上・舞台経験不問
     ・心身ともに健康な方
     ・下記全日程に必ず参加可能な方
スケジュール:
[稽古] 2016年1月12日(火)~2月1日(月)10:00~21:00
[北九州公演] 2016年2月2日(火)~2月7日(日)北九州芸術劇場 小劇場
[東京公演] 2016年2月12日(金)~2月14日(日)
応募締切:2015年3月23日(月)必着

お申し込み・お問い合わせ:
〒803-0812 北九州市小倉北区室町1丁目1-1-11 7階
北九州芸術劇場プロデュース『彼の地』出演者募集係(黒崎)
電話:093-562-2620

【関連サイト】
北九州芸術劇場プロデュース『彼の地』出演者募集

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket