瀧猫亭が新作『ホシノキョウダイ』を上演

2017.08.21

(劇)池田商会企画 瀧猫亭(福岡)が『ホシノキョウダイ』(作・演出:瀧本雄壱)を10月7日(土)〜8日(日)、福岡市博多区千代のパピヨン24ガスホールで上演する。

(劇)池田商会企画 瀧猫亭『ホシノキョウダイ』

天正14年7月27日筑前岩屋城にて、髙橋紹運率いる763名の将兵達は全員玉砕を遂げた。史上名高い『岩屋城の戦い』である。
合戦の攻め手、島津勢の中にその兄弟はあった。
兄の名を星野中務大輔吉実、弟を星野民部小輔吉兼と言った。
大軍の中にある彼らはまだ知らない。
一月後、己達もまた髙橋紹運と同じ運命を辿る事になるという事を…。
これは『岩屋城の戦い』の陰に隠れ、あまり知られる事がなかったもう一つの玉砕戦。
『高鳥居城の戦い』に挑んだ300名の男達の物語である。

本作の作・演出を務める瀧本雄壱は、2015年に瀧猫亭で上演した『末枝の沙果』が九州戯曲賞の最終選考に残るほどの実力派。惜しくも大将受賞には至らなかったが、講評によると、多くの審査員が支持したという。歴史作品に定評のある瀧猫亭。本作でまた新たな一面が見えることを期待したい。

出演は、久保大輔、瀧本雄壱、安倍祐馬、三原宏史、永井順也、矢野真由美、松本裕子、山中麻美、松山彩香、髙橋来人、藤野大成、木原菜摘、工藤真由美、小嶋めぐみ、的場翔平、田中文萌。

チケットは前売2,300円(当日2,800円)、ペア4,000円(※2名同日時同時入場に限る)。劇団サイトから予約可能。

予約・お問い合わせは一般社団法人 劇団池田商会 制作部info@geki-ikeda.com、092-753-7844まで。


(劇)池田商会企画 瀧猫亭『ホシノキョウダイ』

作・演出:瀧本雄壱
日程:2017年10月7日(土)13:00/18:00
        8日(日)13:00
会場:パピヨン24ガスホール(福岡市博多区千代1-17-1パピヨン24 2F)
料金:前売2,300円(当日2,800円)
   ペア4,000円

【関連サイト】
(劇)池田商会
(劇)池田商会(Twitter)

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket