こふく劇場とHIT!STAGEが合同公演で3か所ツアー

2017.10.11

劇団こふく劇場(宮崎)と劇団HIT!STAGE(長崎)が合同公演『境目』(作:森馨由、演出:永山智行)を、10月から11月にかけて宮崎・長崎・広島の3か所で上演する。

劇団こふく劇場、劇団HIT!STAGE合同公演『境目』

長崎県佐世保市に暮らす30代の女性。
彼女の愛する男性は、遠い宮崎の地にいる。
彼には妻がおり、二人が会えるのは年に一度だけだった。
約束の日。
男性が佐世保へ向う途中、熊本で地震が起こり、連絡が途絶えてしまう。
無事を確認しようとするが、その作業は困難を極めた。
途方に暮れる彼女の元へ、彼の妻から電話がかかる。
戸惑った彼女だが、遠い地で不安におののく妻の様子は自分と重なった。
二人は情報共有のために連絡を取り合い、
やがて、お互いの中に彼の存在を見るようになる。
それは不思議なシンパシーだった。
誰もが、大事な人の無事を願ったあの夜。
その祈りの果てに産まれた、小さな絆と希望の物語。

劇団こふく劇場は、1990年都城市で結成。活動を全国へと広げる一方、宮崎県内の門川町・三股町の文化会館のフランチャイズカンパニーとして、ワークショップ、小学校巡回公演、町民参加作品の創作や「みまた演劇フェスティバル」の企画などを担っている。2007年からは「みやざき◎まあるい劇場」を立ち上げ、障害者も一俳優として参加する作品づくりをはじめ、質の高さ、活動の社会的な広がり、その両面から高く評価されている。

劇団HIT!STAGEは、1997年設立。佐世保市を拠点に活動。地方に住む人間ならではの視点から、身近なものを題材とし年齢を問わず楽しめる舞台を創作。2011年より佐世保市人材育成事業に参加。以来、市民対象の演劇ワークショップや市民参加型の芝居づくりと、劇団活動を並行して行っているほか、福岡や東京公演なども積極的に展開している。

今回は、劇団HIT!STAGEが劇団こふく劇場に提案する形で合同公演が実現した。地域に根ざしたスタイルを確立しながら、積極的に他地域での公演も展開してきた2つの劇団がタッグを組み、両劇団の特色を活かしながら、普遍的な物語を紡いでいく試みとなる。今作『境目』では、脚本を劇団HIT!STAGEの森馨由が、演出を劇団こふく劇場の永山智行がそれぞれ担当する。両劇団の合同公演という枠だけでなく、熊本地震を遠景から描くなど、宮崎県と長崎県を繋ぐ九州全域を背景に展開する。本作の上演に向けて、両劇団の代表からコメントが届いた。

永山智行(劇団こふく劇場)

わたしとあなたはどれだけ遠いのか、どれだけ近いのか、そんな距離のことを考えながら、わたしたちは5時間かけて佐世保に行き、そしてHIT!STAGEのみなさんは5時間かけて宮崎にやってくる。そんな稽古を続けています。
その果てにどんな作品が生まれるのでしょうか。わたし自身が何よりもわくわくしているのです。

田原佐知子(劇団HIT!STAGE)

この「境目」という作品は、色とりどりの花の様な作品です。
人間の焦がれるような想いが、目の細かいふるいにかけられ、その中にある、ちいさな希望を描き出した、愛しい物語となっております。

こふく劇場さんとの合同公演は、私たちの長らくの夢でありました。
その夢が叶い、そして、まさに今、稽古の只中です。
とても刺激的な現場で、その場にいることをとても幸せに感じております。
この作品は、きっと、皆様の心に何かを残すものになると思います。
皆さま、是非とも劇場に足をお運びいただき、「何か」を体験していただきたいと思っております。
「境目」乞うご期待です。よろしくお願いいたします。

出演は、あべゆう、かみもと千春、濵砂崇浩、大迫紗佑里(以上、劇団こふく劇場)、田原サチコ、真島クミ、森タカコ(以上、劇団HIT!STAGE)、坂田光平(コムたんたん)。

お問い合わせはsakaime2017@gmail.com(制作担当)まで。


劇団こふく劇場、劇団HIT!STAGE合同公演『境目』

作:森馨由(劇団HIT!STAGE)
演出:永山智行(劇団こふく劇場)

【佐世保公演】劇団HIT!STAGE二十周年記念 アルカスSASEBO提携演劇公演
日時:2017年10月21日(土)19:00
        22日(日)14:00
会場:アルカスSASEBO 大ホール特設劇場(佐世保市三浦町2-3)
料金:一般2,000円(当日2,500円)
   学生(大学生以下)1,000円
   ペア3,500円(前売のみ)

【三股公演】劇団こふく劇場プロデュース公演#24(三股町立文化会館自主文化事業)
日時:2017年10月28日(土)19:00
        29日(日)14:00
会場:三股町立文化会館(北諸県郡三股町大字樺山3404-2)
料金:一般2,000円(当日2,500円)
   学生(大学生以下)1,000円
   ペア3,500円(前売のみ)

【広島公演】東区民文化センター舞台芸術促進事業
日時:2017年11月7日(火)19:30
        8日(水)19:30
会場:広島市東区文化センター スタジオ2(広島市東区東蟹屋町10-31)
料金:一般2,500円(当日3,000円)
   U-25 1,500円(当日2,000円)
   高校生以下500円
   ペア4,000円(前売のみ)

【関連サイト】
劇団こふく劇場・劇団HIT!STAGE合同公演『境目』特設サイト

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

文責:九州南部駐在員H

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket