越境する落語家、月亭太遊の落語会!

2017.10.12

別府を拠点に活動している落語家の月亭太遊が、10月15日(日)に北九州市小倉北区大門のengel -cafe and musikで『ネオラクゴ会』を、11月29日(水) に別府市上田の湯の別府市公会堂 大ホールで『ネオラクゴ・フロムヘル』を行う。

月亭太遊『ネオラクゴ会』 月亭太遊『ネオラクゴ・フロムヘル』
昨年、ブルーエゴナク(北九州)が京都で製作した『ラッパーRapper』に出演、その後拠点を京都から大分県の別府市に移し、精力的に活動している月亭太遊。今回の『ネオラクゴ会』は拠点を移して以来初めての北九州での落語会となる。

また、来月には『ネオラクゴ・フロムヘル』と題し、自身初となる500人規模のホールで独演会を行う。

落語というジャンルを越境してさまざまな活動を行っている月亭太遊の、真骨頂となる落語会。ぜひ注目してほしい。


月亭太遊『ネオラクゴ会』

日時:2017年10月15日(日)19:30
会場:engel -cafe and musik(北九州市小倉北区大門2-7-5)
料金:1,500円(ワンドリンク付き)

月亭太遊『ネオラクゴ・フロムヘル』

日時:2017年11月29日(水)19:00
会場:別府市公会堂 大ホール(別府市上田の湯6-37)
料金:前売2,000円(当日2,500円)

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket