マキばあちゃんがやってくる!させぼふるさと紙芝居!

2017.10.30

『マキばあちゃんのかみしばい』が11月3日(金・祝)に佐世保市宮地町の佐世保市立図書館 視聴覚室で、11月4日(土)~5日(日)に第6回させぼ文化マンスで開催される「おはなしマルシェ」でさせぼふるさと紙芝居として、佐世保市三浦町のアルカスSASEBO エントランス大階段で上演される。

佐世保の物語の紙芝居を佐世保弁で口演する「マキばあちゃん」(劇団楽園天国:石井マキ)に、活動のことや今回の催し物について話を聞いた。また、おはなしマルシェ代表の童話作家・新井悦子にも話を聞いた。

―『マキばあちゃんのかみしばい』とはどんな活動でしょうか?

あってま~! マキばあちゃんよ。
佐世保文化団体「おはなしマルシェ」(2013年~)さんが製作した”させぼふるさと紙芝居”の読み手としてヒョッコリ誕生したマキばあちゃん。させぼのゆかいな昔話をディ~プなさせぼ弁で口演しよるとよ。
当初はね、市の文化のお祭りでもある「させぼ文化ウィーク(現・させぼ文化マンス)」だけでの口演のつもりやったばってん、周りの方々にも面白がってもらえてねぇ! 市内の幼稚園、保育園、小学校や福祉施設…地域のお祭りやら、2000人の大舞台まで! よんにょか所ぃに呼んでもろうて、ほんなごてありがたかばい。……あ、意味わかる?(笑)
『マキばあちゃんのかみしばい』は、地元の作家さんが作った紙芝居と、地元のことばと、お客さんとのゆかいなやりとりが醍醐味よ。太鼓も笛もドンスカプップ。お客さんも巻き込んでの大騒ぎたい。紙芝居の楽しさと、させぼ弁の魅力を伝えられたらと思っとるよ~。

―11月3日に佐世保市立図書館、11月4日~5日にアルカスSASEBOで行われる第6回佐世保文化マンスの「おはなしマルシェ」で紙芝居をされますが、それぞれの見どころなどを教えてください。

『マキばあちゃんのかみしばい』

マキばあちゃん、ひさしぶりにさせぼに帰るとよ♪
11月3日の佐世保市立図書館さんでは、これまでの口演の中でも大評判の作品ば2本持っていくばい。そして、させぼの劇団楽園天国と一緒に、朗読劇『ひいばあと雨』も同時上演よ。マキばあちゃんが作家”石井マキ”として書いた『させぼの戦争を想う朗読劇』。多くの戦争経験者の方々に取材をしていくなかで感じたことを、市内の小学校で伝えられるように朗読劇に仕立てた作品。これまでにも市内各地の小学校で上演させていただいたとよ。佐世保市立図書館という特別な場所で、たくさんの方たちと共有できたらよかにゃぁ……って思っとるよ。ぜひ足ば、運んでね。

『マキばあちゃんのかみしばい』

11月4~5日の二日間は、アルカスSASEBOでさせぼ文化マンス! 盛りだくさんのイベントよ。その中でも、文化マンス初回から続く大人気の”させぼふるさと紙芝居”で登場するばい♪ 見どころは何といっても、今回も地元絵本作家の新井悦子さん・画家の石橋由子さんによる、ほんわか楽しいホッカホカの新作紙芝居! させぼ市民なら誰でも知ってる〝あの場所”のゆかいな昔ばなし♪ さぁさぁ、なかみは見てのお楽しみ。待っとるけんねぇ。

―おはなしマルシェについて新井さんに伺います。させぼ文化マンスで開催される「おはなしマルシェ」とはどのような催し物なのでしょうか。

普段、絵本に親しみのないひとにも絵本にふれてもらう機会になればと思ってやっています。今年はあえてオープンスペースで開催し、気軽にふらりと立ち寄れて、絵本・おはなしの面白さを伝えることができたらと思います。おはなしマルシェのなかで生まれてきた『マキばあちゃんのかみしばい』ももちろんですが、今年は「絵本で世界一周」ということで世界のおはなし絵本を集めました。世界地図と照らし合わせながら楽しんでいただけたらと思っています。みなさんお気軽に遊びにきてくださいね!

―最後に、マキばあちゃんからmola!をチェックしている方へ一言アピールをお願いします!

あってまざい♪ 紙芝居っちゅうたら、もちろん紙やけん、テレビと違って絵は動かんし、音も出らんねぇ。ばってん、小さか舞台の中の絵が、演者と観客の想像のちからでどんどん広がっていくばい♪ ちいさな子どもたちも、昔ちいさな子どもだった先輩たちも、みんな一緒に楽しめる紙芝居。みんなも懐かしくって新しい紙芝居の世界に遊びにおいで~!

3日は『いきながしょうもん しょうくらべ』(作:石井マキ、絵:山本ゆうこ)、『じんねみどん』(作:新井悦子、 絵:石橋由子)と劇団楽園天国の朗読劇『ひいばあと雨』(作:石井マキ、演出:柴田静香)を上演予定。4日〜5日はさせぼふるさと紙芝居『めがね岩の鬼』(作:新井悦子、絵:石橋由子)を上演予定。5日の15:45回のみ、他の演者が出演予定。

料金は無料。

お問い合わせは3日が佐世保市立図書館0956-22-5618、4日〜5日がさせぼ文化マンス事務局0956-42-1111、おはなしマルシェhiroetsu@jb3.so-net.ne.jp(新井)まで。


『マキばあちゃんのかみしばい』

日時:2017年11月3日(金・祝)14:30
会場:佐世保市立図書館 視聴覚室(佐世保市宮地町3-4)
日時:2017年11月4日(土)11:30/14:00
        5日(日)11:30/15:45
会場:アルカスSASEBO エントランス大階段(佐世保市三浦町2-3)
料金:無料

【関連サイト】
マキばあちゃんのかみしばい(Facebook)
佐世保市立図書館
第6回させぼ文化マンス
劇団楽園天国(Facebook)

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket