西南学院大学演劇部が今週冬季定期公演

2017.12.06

西南学院大学演劇部(福岡)が冬季定期公演『きみがいた時間 ぼくのいく時間』(作:成井豊・隈部雅則、演出:古賀駿作)を12月8日(金)〜9日(土)、福岡市早良区西新の西南学院大学内 西南会館 3階大集会場で上演する。

 西南学院大学演劇部 冬季定期公演『きみがいた時間 ぼくのいく時間』

2008年1月、住島重工の研究員・秋沢里志は、海外派遣留学を終えて、5年ぶりにロサンジェルスから帰国する。空港で待っていたのは、5年前に別れたはずの恋人・紘未だった。自分の帰りを待ち続けていた紘未に、里志は激しく心を動かされる。一方里志の新たな勤務先、P・フレックでは新しい機械の開発を行っていた。それは、物質を39年前の過去に送り出す機械クロノス・スパイラルだった。
最初の実験の日、里志のもとに電話がかかってくる。紘未がトラックに撥ねられ、病院に運ばれた……。

今回の公演に当たって、出演者のひとりからメッセージが届いた。

物事は流転し巡りめぐるものです。
しかし、その渦を外れるならば……。
因果がその順を変えるならば、その代償が一人の人生ならば、世界はどう動くのでしょう。
それを達すのが人の業として、それを成すのが人の情として、その先はどこへ辿り着くのでしょう。
輪を断つとゴールが見えるのか、かくもバカなエリートの生涯をご覧ください。

と、言いましたが見やすくわかりやすく作ってますので、お気を楽にしてお越し下さい。一同お待ちしてます!

出演は、西畑嵐、佐々木智代、宮島涼香、松山和正、小松彩乃、芥川哲矢、布住彩、秋本拓朗、森田ひなの、岡部朋美、加納直也、石田あお、遠藤あかり、岡澤百夏、白浜勇輔。

料金は前売200円(当日300円)。予約フォームでの取り扱い。

お問い合わせはseinan_act_club@yahoo.co.jp(徳勝)まで。


西南学院大学演劇部 冬季定期公演『きみがいた時間 ぼくのいく時間』

作:成井豊・隈部雅則
演出:古賀駿作
日時:2017年12月8日(金)18:00
        9日(土)12:00/18:00
会場:西南学院大学内 西南会館 3階大集会場(福岡市早良区西新6-2-92)
料金:前売200円(当日300円)

【関連サイト】
西南学院大学演劇部(Twitter)

 西南学院大学演劇部 冬季定期公演『きみがいた時間 ぼくのいく時間』

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket