下衆會が家族愛をテーマにした時代劇

2017.12.19

綜合藝能座家下衆會(福岡)が第五回本公演『イソシギガナク』(脚本・演出:小林ゆう)を12月20日(水)~21日(木)、福岡市中央区唐人町の甘棠館SHOW劇場で上演する。

綜合藝能座家下衆會 第五回本公演『イソシギガナク』

刀を握ることを恐れる青年ヤクモ
そんな兄を心から慕う妹ヒバリ
貧しくとも笑顔溢れる母トキ
そして、戦場ではなく大海にその足を進めた父イサナ
藩を守るか
家族を守るか
自身の義を疑い、自身の義を通すヤクモは
何を守り、何を想うのか
大きな策略を前に踊らされる小さな家族たち
「あの人がおれば、どけな世やろうとー」
『ー夜のお前がお前か?昼のお前が、お前か?』
【ー給金ば持って帰っー】
衝撃のクライマックスを迎えたとき
そこに残るのは【愛】か、
それとも…
その時あなたは
【おかえり】と言えますか?

演劇、映像作品、スチール撮影やナレーションからイベント事業まで、幅広いエンターテイメントを行う綜合エンタメ集団、綜合藝能座家下衆會。今回の作品は、大立ち回りを見所としながらも家族愛をテーマとした時代劇。綜合藝能座家下衆會よりメッセージが届いた。

2017年最後の月、クリスマスや年越しを誰と過ごすのか、誰を想うのか、そんなことまで考えてしまう作品です。暖かい涙で、是非温まりに来てください。

出演は、野良杉太、まる、石橋半零、えりい、小林ゆう、nico、作本真穂、鹿児島豊、友田宗大、ごいち、むらかみ千弘。

チケットは、一般1,500円(当日1,800円)、LINE割引1,300円。LINE割引は綜合藝能座家下衆會公式LINE@gesukaiから。

予約・お問い合わせは綜合藝能座家下衆會info@gesukai.com、090-2853-9296まで。


綜合藝能座家下衆會 第五回本公演『イソシギガナク』

脚本・演出:小林ゆう
日時:2017年12月20日(水)19:00
        21日(木)19:00
会場:甘棠館SHOW劇場(福岡市中央区唐人町1-10-12F)
料金:一般1,500円(当日1,800円)
   LINE割引1,300円

【関連サイト】
綜合藝能座家下衆會
綜合藝能座家下衆會(Facebook)

綜合藝能座家下衆會 第五回本公演『イソシギガナク』

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket