劇団上町クローズライン、つか作品連続上演ファイナルで『飛龍伝』

2017.12.26

劇団上町クローズライン(鹿児島)が『飛龍伝’90~殺戮の秋』(作:つかこうへい、演出:宇都大作)を12月29日(金)〜30日(土)、鹿児島市山下町の宝山ホール(鹿児島県文化センター)で上演する。

劇団上町クローズライン つかこうへい三作品一挙上演 原田耕太郎・炎の三本勝負!! 最終戦『飛龍伝’90~殺戮の秋』

劇団上町クローズラインは、2007年の旗揚げ公演でつかこうへい作『二等兵物語』を上演したほか、2012年には第6回福岡演劇フェスティバル公募枠参加作品として『つかこうへい追悼 熱海殺人事件 売春捜査官』を福岡市の西鉄ホールで上演するなど、つか作品に積極的に取り組んできた。今年は、「つかこうへい三作品一挙上演~原田耕太郎・炎の三本勝負!!」と題して、劇団鳴かず飛ばず(鹿児島)の原田耕太郎をメインキャストに据え、劇団代表の宇都大作が演出する「つか作品連続上演企画」を行っており、第1弾として6月に『熱海殺人事件~友よ今君は風に吹かれて』、9月に第2弾として『蒲田行進曲』を上演した。

三本勝負・最終戦となる今作を上演するにあたり、9月にはヒロイン「神林美智子」役のオーディションを実施。鹿児島県内外の多数の応募の中から、鹿児島県鹿屋市出身で東京在住の20歳、女優・アイドル志望の“すず”が選抜された。ヒロイン1名に対し、25名の鹿児島で活躍する男性キャストが出演する。

出演は、すず、原田耕太郎(劇団鳴かず飛ばず)、宮田晃志(演劇集団宇宙水槽)ほか。

チケットは一般2,000円(当日2,500円)、学生1,000円(当日1,500円)。小学生以下無料(ただし保護者同伴)。山形屋、十字屋CROSS、鹿大生協、鹿児島市民文化ホール、平和市民薬局での取り扱い。

お問い合わせは090-1349-0986(宇都)まで。


劇団上町クローズライン つかこうへい三作品一挙上演 原田耕太郎・炎の三本勝負!!
最終戦『飛龍伝’90~殺戮の秋』

作:つかこうへい
演出:宇都大作
日時:2017年12月29日(金)18:00
        30日(土)14:00
会場:宝山ホール(鹿児島市山下町5-3)
料金:一般2,000円(当日2,500円)
   学生1,000円(当日1,500円)
   小学生以下無料(ただし保護者同伴)

【関連サイト】
劇団上町クローズライン
劇団上町クローズライン(Twitter)
劇団上町クローズライン(Facebook)

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

文責:九州南部駐在員H

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket