劇列車が宮沢賢治の『注文の多い料理店』を人形劇に

2018.01.24

舞台アート工房・劇列車(久留米)が第19回定期公演 人形劇『注文の多い料理店』(原作:宮沢賢治、作・演出:かまほりしげる)を2月25日(日)、久留米市野中町の石橋文化センター 石橋文化会館2F 小ホールで上演する。

舞台アート工房・劇列車 第19回定期公演 人形劇『注文の多い料理店』

「どんなこどもにも劇を!文化を!」をモットーに、160回以上の巡回公演を行っている舞台アート工房・劇列車。今回は宮沢賢治の『注文の多い料理店』を人形劇として上演する。

「生きているものは、みな同じいのち。でも、私はそんなことを忘れがちに生きています。肉を食べても魚を食べても、それがいのちであったことを忘れて、うまいうまいと食べているような気がするのです。そしてフッと思い出すのです。食べるって、いのちをいただいていることなんだなぁ、と。だから宮沢賢治の『注文の多い料理店)は、私にとって気になるお話。ちょっぴり怖くて、ユーモアの中にそんなことを気づかせてくれるお話。有名なお話ですが、魅力的な人形劇に仕上げようと頑張ってみました。楽しんでいただければ幸いです」と、作・演出・出演のかまほりしげるは語る。

出演は、かまほりしげる、こがのりこ、やながなおこ、米満慶子。

チケットは、中学生以下400円、高校生500円、ファミリー大人600円、一般1,000円、一般ペア1,600円、3歳以下無料。予約フォームでの取り扱い。

お問い合わせは舞台アート工房・劇列車info@dramatrain.jpまで。


舞台アート工房・劇列車 第19回定期公演 人形劇『注文の多い料理店』

原作:宮沢賢治
作・演出:かまほりしげる
日時:2018年2月25日(日)13:00/16:00
会場:石橋文化センター 石橋文化会館2F 小ホール(久留米市野中町1015)
料金:中学生以下400円
   高校生500円
   ファミリー大人600円
   一般1,000円
   一般ペア1,600円
   3歳以下無料

【関連サイト】
舞台アート工房・劇列車

舞台アート工房・劇列車 第19回定期公演 人形劇『注文の多い料理店』

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket