劇団コックピットが福岡・北九州で公演

2018.02.06

劇団コックピット(福岡)が第4回本公演『いつか台風いつか』(作・演出:雪見周平)を2月11日(日)に福岡市中央区大名のkonya-galleryで、3月18日(日)に北九州市小倉北区鍛治町のGALLERY SOAPで上演する。

劇団コックピット 第4回本公演『いつか台風いつか』

祖母の葬儀へ、遠い故郷までの道程。いつかの祖母との記憶を辿る。
せまる台風が、いつかを連れ、やってくる――。

福岡の若手劇団、劇団コックピットが福岡と北九州で公演する。劇団や作品について、作・演出を手がける雪見周平に聞いた。

ー劇団コックピットはどのような劇団でしょうか?

コックピットは2015年に主宰の村上真理が立ち上げた劇団です。作・演出は雪見周平が担っています。「この操縦席からはどんな世界だって見える」を合言葉に、客席を操縦席(コックピット)に見立て、そこから公演ごとにお客様にいろんな世界を楽しんでもらいたい、そんな思いのもと活動しています。コックピットの舞台は、日ごろあまり意識しない思いにスポットを当ててつくることが多く、公演に来ていただいたお客様に何か新しい気づきや発見をしてもらえたらいいなと思いながら日々稽古しています。

ーmola!をチェックしている方へコメントをお願いします!

今回は福岡市から北九州市へまるで台風のように北東へ進むミニツアー公演です。1年半ぶりとなる本公演しっかりとお客様に届けたいなと思っています。今回は「思い出せないことを思う」という一つの軸をもって作品をつくっています。劇団員一同、精一杯の表現で臨みます!季節外れのコックピット台風をどうぞよろしくお願いします。

出演は、関大祐、村上真理。

チケットは、福岡公演が一般予約券1,500円(当日1,800円)、高校生以下1,000円。北九州公演が一般予約券1,700円(当日2,000円)、高校生以下1,000円でワンドリンク付き。福岡公演予約フォーム北九州公演予約フォームでの取り扱い。

お問い合わせはbeyond.the.moon@gmail.com、090-9602-5517(ユキミ)まで。


劇団コックピット 第4回本公演『いつか台風いつか』

作・演出:雪見周平

【福岡公演】
日時:2018年2月11日(日)15:00/18:00
会場:konya-gallery(福岡市中央区大名1-14-28 第一松村ビル201)
料金:一般予約券1,500円(当日1,800円)
   高校生以下1,000円

【北九州公演】平成29年度『北九州芸術工業地帯』関連企画「ぶらり♪まちなか劇さんぽ」参加企画
日時:2018年3月18日(日)13:00/16:00/19:00
会場:GALLERY SOAP(北九州市小倉北区鍛治町1-8-23 2F)
料金:一般予約券1,700円(当日2,000円)
   高校生以下1,000円

【関連サイト】
劇団コックピット
劇団コックピット(Twitter)

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket