こんにゃく座が宮澤賢治の名作『よだかの星』をオペラで上演

2018.02.12

オペラシアターこんにゃく座(神奈川)がうたものがたり『よだかの星』を3月16日(金)、熊本市西区春日のくまもと森都心プラザホールで上演する。

オペラシアターこんにゃく座 うたものがたり『よだかの星』

神奈川を拠点に、新しい日本オペラを創造し公演活動をしている「オペラシアターこんにゃく座」。こんにゃく座ではこれまでも宮澤賢治の作品を数多くオペラにしている。「賢治オペラ」と呼ばれるこれらの作品の中でも、林光作曲のオペラ『セロ弾きのゴーシュ』は、こんにゃく座の代表作として名高い。

「賢治オペラ」は、宮澤賢治の書いたことばをそのまま台本として作曲していることが大きな特徴となっている。本作『よだかの星』も同様で、宮澤賢治のことばをオペラで楽しむことができる。

公演は二部構成となっており、一部は「うたのステージ」。宮澤賢治や谷川俊太郎の詩に、こんにゃく座座付作曲家の林光、萩京子が作曲したうたを歌う。二部でうたものがたり『よだかの星』が上演される。2009年から全国各地の小学校〜高校、子ども劇場などで公演を重ねてきた本作。こどもからおとなまで楽しめる名作となっている。

主演は、島田大翼、沖まどか、武田茂、高岡由季、富山直人、沢井栄次、熊谷みさと、冬木理紗。サクソフォンに林田和之、ピアノに服部真理子。

チケットはおとな3,000円 (当日3,500円)、こども2,000円(当日2,500円)。オペラシアターこんにゃく座044-930-1720、熊本「こんにゃく座」を楽しむ会096-357-2027、チケットぴあ(Pコード 481-772)での取り扱い。

お問い合わせはオペラシアターこんにゃく座044-930-1720まで。


オペラシアターこんにゃく座 うたものがたり『よだかの星』

日時:2018年3月16日(金)14:00/19:00
会場:くまもと森都心プラザホール(熊本市西区春日1-14-1-5F)
料金:おとな3,000円 (当日3,500円)
   こども2,000円(当日2,500円)*高校生まで

【関連サイト】
オペラシアターこんにゃく座

オペラシアターこんにゃく座 うたものがたり『よだかの星』

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket