「こまばアゴラ演出家コンクール2018」演出家募集

2018.02.15

こまばアゴラ劇場(東京都目黒区駒場)が5月11日(金)~13日(日)に「こまばアゴラ演出家コンクール2018」を開催する。現在、このコンクールに参加する演出家を募集している。

こまばアゴラ劇場とその支援会員が今後支援したい若手演出家との出会いを目的とした、3日完結型のコンクール。対象は、全国の35歳以下の演出家。遠方からの応募には宿泊補助もある。審査員は平田オリザほか4名。書類審査締切は3月16日(金)。一次審査は5月11日(金)、二次審査は翌12日(土)に行われる。詳細は、こまばアゴラ劇場公式サイトを参照のこと。

こまばアゴラ劇場の2018年度のラインナップには、ブルーエゴナク(北九州)、演劇集団非常口(鹿児島)、劇団こふく劇場(宮崎)、不思議少年(熊本)と、九州勢4劇団の公演が決定している。これまでにも多くの九州の劇団の受け皿となってきた劇場だが、このコンクールを通してこまばアゴラ劇場が支援を行うことも謳っており、東京公演を検討している団体、さらなる経験の場を模索している九州の演出家にとって、うってつけの場となるのでは。

お問い合わせはこまばアゴラ劇場メールフォームから。


「こまばアゴラ演出家コンクール2018」

日程:2018年5月11日(金)~13日(日)
会場:こまばアゴラ劇場(東京都目黒区駒場1-11-13)

【関連サイト】
こまばアゴラ劇場「こまばアゴラ演出家コンクール2018 募集のご案内」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket