アートユニット豆小僧◎が3月にひさしぶりの本公演

2018.02.18

アートユニット豆小僧◎(福岡)が第5回本公演『まぁるい、』(作・演出:せとよしの)を3月3日(土)〜4日(日)、福岡市中央区大名のkonya-galleryで上演する。

アートユニット豆小僧◎ 第5回本公演『まぁるい、』

おばぁちゃんが死んだ。
友だちとケンカした。
お姉ちゃんが家を出た。
妹が消えた。

あの時私は、どうやって朝をむかえただろう。

劇団あまりもの(福岡)の3か月連続公演への参加などを経て、およそ1年半ぶりとなるアートユニット豆小僧◎の本公演。今回の公演の見どころを、本作に出演の田中秋穂が語ってくれた。

豆小僧初の、女性のみのお芝居です。5人の女性が、それぞれの持つ個性を活かして、女の子特有の友達関係や、姉妹同士の関係、ちょっと変わったおばあちゃんと孫、といった役どころを演じていきます。

朝のむかえ方がわからない女の子達を、ギャラリーという小さな空間の中で、その場で役者が作り出す音や空気感で表現していきます。小さな空間だからこそ、見に来て下さった人達とも感情を共有していける。そんな作品になりそうです。

まだまだ稽古中で、進化を重ねております。
ぜひ、私たちと、朝のむかえ方を見つけに来てください。

出演は、加藤真梨、田中秋穂、すすみななみ(以上、豆小僧)、内藤晴香(劇団コックピット)、岩下祐里奈(Yb イッテルビウム)。

チケットは一般1,200円(当日1,400円)、学生1,000円(当日1,200円)。丸いものを持ってきて、受付で「まあるい〇〇」と言って見せると200円引きとなる「まぁるい、割」や、8割くらいピンクのコーデをしてきたら200円引きとなる「ひなまつり割」などの、ユニークな割引もある(※併用不可)。チケットは予約フォームでの取り扱い。

お問い合わせはアートユニット豆小僧◎mameko2mameko@gmail.com、080-2713-2220(タナカ)まで。


アートユニット豆小僧◎ 第5回本公演『まぁるい、』

作・演出:せとよしの
日時:2018年3月3日(土)14:00/19:00
        4日(日) 14:00/19:00
会場:konya-gallery(福岡市中央区大名1-14-28 第一松村ビル)
料金:一般1,200円(当日1,400円)
   学生1,000円(当日1,200円)

【関連サイト】
アートユニット豆小僧◎(Twitter)
アートユニット豆小僧◎(Facebook)

アートユニット豆小僧◎ 第5回本公演『まぁるい、』

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket