サヨナランドリーが来週末リーディング公演

2018.03.02

サヨナランドリー(北九州)が第2回リーディング公演『お母さんスイッチ』(作・演出:前田芽衣子)を3月11日(日)〜12日(月)、北九州市小倉北区大門のengelで上演する。

わたしはすべてが許せませんでした。でも、すべてを許すことが子の務めであり、そうしなければ、わたしも母も過去に置いてけぼりになってしまうのです。というのは半分建前で、滑稽なことにも期待していたのです。良い子にしてたら、母はまたきっと帰ってくるのだと。

「ぶらり♪まちなか劇さんぽ」の参加企画として上演される今回のリーディング公演。作・演出の前田芽衣子からコメントが届いた。

お母さんのお母さんスイッチが入らなくなってしまうシーンが見どころです。もう次いつ北九州でサヨナランドリーとしてお芝居できるかわからないので、北九州の人にあと三年くらいはサヨナランドリーっていたねと覚えていてもらえるような作品になるよう頑張ります。

現在、本作の主人公「高坂みはる」の母、「ゆりこ」の話を毎日20時にTwitterで配信している。本編には直接関係がないとのことだが、事前に読んでおけば公演をまた違った角度から楽しめるだかもしれない。

出演は、金子愛里、宮村耳々、平井涼太(ノハラstudio)、吉武優仁、飯野智子、森川松洋(バカボンド座)、生野彩、野田春香、水口すみれ。

料金は1,200円(1ドリンク付)。予約フォームでの取り扱い。

お問い合わせはsayonalaundry3@gmail.comまで。


ぶらり♪まちなか劇さんぽ参加企画
サヨナランドリー 第2回リーディング公演『お母さんスイッチ』

作・演出:前田芽衣子
日時:2018年3月11日(日)14:00/19:00
        12日(月)19:00
会場:engel -cafe and musik-(北九州市小倉北区大門2-7-5)
料金:1,200円(1ドリンク付)

【関連サイト】
サヨナランドリー
サヨナランドリー(Twitter)

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket