演劇ユニット「」3年ぶりの本公演!

2018.03.07

演劇ユニット「」(福岡)が第4回本公演『かぎかっこ』(作:浜地泰造・鈴江俊郎、演出:浜地泰造)を3月17日(土)〜18日(日)、福岡市博多区上川端町の冷泉荘 B棟1階2コ1多目的スペースで上演する。

演劇ユニット「」 第4回本公演『かぎかっこ』

『ポストロックとプリンパフェ』
仕事を終えたデリヘル嬢を乗せ、車はコンビニへ向かう。
好きなものを好きって言えなくなったのはいつだっただろうか。世間はこのプリンパフェのように甘くはない、と俺は思う。小さなワゴンRでの、20分間の逃避行。好きなものとプライドの折り合いのつけかたのお話。

『天にのぼりたいとふとおもい』
幽霊が出た。35歳のおっさんの幽霊だ。
彼は11歳のときに死んでから、僕と一緒に歳を重ねてきたのだという。
じっと見てた。僕のことを。知らなかった。
じゃいまさらどうしてそれを言いに来たの?
彼は、わかりあいたいのだ、という。
僕と。彼の死んだ事情のことを。
いや困った。まことに困った。
そんな夜。幽霊のささやきはどうにも笑えちゃうくらいに切ない。

演劇ユニット「」 第4回本公演『かぎかっこ』

「会話は演劇である」をテーマに、観客と近い距離で、温度のある会話劇を創作する演劇ユニット「」。約3年ぶりの本公演、約3年ぶりの福岡公演となる今回は、熊本で開催された演劇バトルDENGEKIで準優勝を果たした二人芝居『ポストロックとプリンパフェ』(作:浜地泰造)と、劇作家・鈴江俊朗が書いた一人芝居『天にのぼりたいとふとおもい』の2本立て。

出演は、浜地泰造、酒井絵莉子、丸尾行雅。

チケットは前売1,200円(当日1,500円)。カルテットオンラインでの取り扱い。

お問い合わせは演劇ユニット「」playunitkagikakko@yahoo.co.jp、090-1196-7569(酒井)まで。


演劇ユニット「」 第4回本公演『かぎかっこ』

作:浜地泰造・鈴江俊郎
演出:浜地泰造
日時:2018年3月17日(土)19:00
        18日(日)13:00/19:00
会場:冷泉荘 B棟1階2コ1多目的スペース(福岡市博多区上川端町9-35)
料金:前売1,200円(当日1,500円)

【関連サイト】
演劇ユニット「」(Facebook)
演劇ユニット「」(Twitter)

演劇ユニット「」 第4回本公演『かぎかっこ』

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket