劇団しようよの吉見拓哉が公演翌日に小倉でワンマンライブ

2018.03.22

劇団しようよ(京都)の吉見拓哉(大阪)が3月25日(日)、北九州市小倉北区紺屋町のSmileSmileで吉見拓哉ワンマンライブ『死にたいほどの夜~北九州編~』を行う。

吉見拓哉ワンマンライブ『死にたいほどの夜~北九州編~』

3月24日(土)に北九州市八幡東区の枝光本町商店街アイアンシアターで『あゆみ』を上演する劇団しようよ。公演終了翌日、メンバーの吉見拓哉が、もう一つの顔であるミュージシャンとして北九州でワンマンライブを行う。吉見よりコメントが届いた。

関西にて、弾き語り、ロックバンド、演劇の伴奏などで活動している、吉見拓哉と言うものです。今回は劇団しようよ『あゆみ』にて訪れたまま、小倉にてライブをさせて頂きます。ぶちまけるスタイルで、劇伴と同じ曲も、また違った色が浮かぶかと思います。合わせてもご来場頂けると幸いです。

出演は、吉見拓哉。

投げ銭制。ドリンク持ち込み可。

予約・お問い合わせは090-2694-4696(チづる)まで。


吉見拓哉ワンマンライブ『死にたいほどの夜~北九州編~』

日時:2018年3月25日(日)17:15/18:15
会場:ダイヤ会館3F SmileSmile(北九州市小倉北区紺屋町7−17)
料金:投げ銭制

【関連サイト】
吉見拓哉(Facebook)
吉見拓哉(Twitter)

【関連記事】
mola!初!劇団しようよ『あゆみ』公開インタビュー

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket