LinQ卒業生が戦時中の日本を舞台にした作品に挑む

2018.04.10

トキヲイキルが第2回公演『燈火の中、貴方を想ふ』(原作・脚本:伊藤高史、演出・音楽:柏原収史)を4月11日(水)~15日(日)、福岡市博多区祇園町のぽんプラザホールで上演する。

1944年夏、開戦から5年経ち日本は痩せ細っていた。東京から喘息を患う小田桐照子と妊婦の佐藤しのが山梨県富士見村に疎開してくる。ニ人は軍需工場で働く女性たちと合同宿舎で暮らすことに。『拝啓、正一さん。お元気ですか? お腹は空いてはいませんか?』戦時中、力強く生きる女たちの戦争がそこにはあった…。

アイドルグループLinQの卒業生で結成されたトキヲイキル。戦時中の日本を舞台にした演劇作品に挑む。

出演は、原直子、岸田麻佑、桃咲まゆ、大庭彩歌、岩本琴音、藤松宙愛(以上、トキヲイキル)、大木梨渚、森岡悠、一ノ瀬みく、天野なつ、chelu(BASEBALLGIRLS)、李砂(IsTaR)、壇世理奈、寺島瑠那、井上真里奈。そのほか、回によっての日替わりゲストも出演する。

詳しくは公式サイトを参照のこと。


トキヲイキル 第2回公演『燈火の中、貴方を想ふ』

原作・脚本:伊藤高史(劇団ウルトラマンション)
演出・音楽:柏原収史
会場:ぽんプラザホール(福岡市博多区祇園町8-3)
日時:2018年4月11日(水)19:00
        12日(木)14:00/19:00
        13日(金)14:00/19:00
        14日(土)13:00/18:00
        15日(日)12:00/16:00
料金:S席5,000円(当日5,500円)
   自由席4,000円(当日4,500円)
   平日昼割3,000円(前売・予約のみ)

【関連サイト】
トキヲイキル
トキヲイキル(Twitter)

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket