あなピグモ捕獲団が名作と出会う新企画シリーズ

2018.04.12

あなピグモ捕獲団(福岡)が2018 SPRING HEAVEN MEETS THE SESSION #01『REBOOT THE GODOT』(脚本・演出:福永郁央)を4月27日(金)~29日(日)、福岡市南区大橋のゆめアール大橋大練習室で上演する。

あなピグモ捕獲団2018 SPRING HEAVEN MEETS THE SESSION #01『REBOOT THE GODOT』

オーディションに合格し、稽古場に集められた6人の男女。
渡された脚本はサミュエル・ベケット作『ゴドーを待ちながら』。
配役が順に発表され稽古が始まるがただ一人、役がもらえなかった男がいた。
5人しか出ない脚本に6人合格させてしまった手違いだと謝罪する制作陣。
だが手違いはそれだけではなかった。
その一人が受け取った脚本は『ゴドーみたいに待たれながら』だと言う。
はたして我々は待っているのか、待たれているのか。
決してゴドーが登場しない『ゴドーを待ちながら』の世界と、ゴドーしか登場しない『ゴドーみたいに待たれながら』の世界が交錯していく。

福岡を代表する実力派劇団、あなピグモ捕獲団が名作と出会う新たな「MEETS THE SESSION」シリーズと題した企画を行う。第一弾はサミュエル・ベケットの『ゴドーを待ちながら』から想を得た作品。企画のこと、作品のことについてあなピグモ捕獲団主宰の福永郁央にに聞いた。

ー「MEETS THE SESSION」という企画を行うことになったきっかけを教えてください。

以前から既成作品をやってみたらどうか? という話がありましたが、これがなかなか実現しなかったので、結成20年も越えたことですし、いい機会かなと思って、既成作品をやってみようとなりました。ただ紆余曲折あって、結果100%既成作品を上演する試みは、いつの間にか、この「MEETS THE SESSION」という企画になりました。ある意味、あなピグモ捕獲団がやったらどうなるの? という演出に傾いた要望なら、100%既成作品で上演しないのも演出ということで汲んでもらえればありがたいです。既成作品をモチーフにとまで言いませんが、その作品へのアンサーないし、敬意と咀嚼をもって、新たな演劇創作が出来ればと思ってます。

ー第一弾として『ゴドーを待ちながら』を選んだのはどうしてですか?

初めて読んだ海外の戯曲でしたし、なにより旗揚げして間もない公演でもうすでに『ゴドーを待ちながら』を下敷きに、ゴドーばかりが出て来る『ゴドーみたいに待たれながら』という作品をやった過去もありましたので、20年ぶりにその作品に向き合い、さらに『ゴドーを待ちながら』にも向き合えたら、とても面白いのではないかという理由で選びました。

ー「MEETS THE SESSION」の今後の展開を教えてください。

実のところ、6月に予定している公演がMEETS THE SESSIONシリーズの第二弾なのですが、その話の方が先にありまして、そのために銘打った企画でしたが、これも紆余曲折ありまして、シリーズ的には、今回はそのパイロット版みたいになりますが、第一弾ということで楽しんでいただけたらと思います。

第二弾はW・シェイクスピアの四大悲劇のひとつ『マクベス』をこの企画に乗せようと思ってます。これも100%既成作品上演にはなりませんが、許して頂きたいです。好評であれば、第三弾、第四弾と続いていけばいいなとも思ってます。

ー最後に、mola!をチェックしている方々へメッセージをお願いします。

コアなファンにしか支持されてないと言われている我々ですが、これまで、多くのお客様の賛否両論を頂き、いつの時代もそれを燃料にして、ここまでやって来ましたので、この先も世代を越えたより多くの賛否両論を頂きながら、この世界に「ひとつあってもいい」と許してもらえる、そんな集団であり続けることが出来たらと願ってます。許されなくなったら、「ひとつあってもいいじゃないか!」という劇団に改名してこっそり続けます。結成20年を越えて、新たな次世代の俳優も迎え入れた公演となりますので、記念にいつもの本公演より若干ではありますが、チケット代も価格を抑えました。試しに見てやるかと劇場に来ていただければ、そして、その賛否を頂けたらと切に思ってます。是非、劇場にて出会えるのを楽しみにしています。

出演は、大竹謙作、貝谷聡、木福清信、遠藤咲子、石井亜矢、増田陽子、藤田奈美、樋渡拓哉、倉本星華、馬場郁美、江村園乃香、服部優、山田怜央。

チケットは、一般前売2,000円、U-25前売1,000円、当日3,000円。CoRichチケット!での取り扱い。

お問い合わせはPIGMIX pigmo@pigmix.office.ne.jp、080-9244-0753まで。


あなピグモ捕獲団2018 SPRING HEAVEN MEETS THE SESSION #01『REBOOT THE GODOT』

脚本・演出:福永郁央
日時:2018年4月27日(金)19:00
        28日(土)19:00
        29日(日)19:00
会場:ゆめアール大橋 大練習室(福岡市南区大橋1-3-25)
料金:一般前売2,000円
   U-25前売1,000円
   当日3,000円

【関連サイト】
あなピグモ捕獲団
あなピグモ捕獲団(Facebook)
あなピグモ捕獲団(Twitter)

あなピグモ捕獲団2018 SPRING HEAVEN MEETS THE SESSION #01『REBOOT THE GODOT』

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket