今年も宮川サキの一人芝居がやってくる!

2018.04.24

『宮川サキのキャラクター大図鑑2018』(作・演出・出演:宮川サキ)が5月5日(土)~6日(日)に福岡市博多区上川端町のリノベーションミュージアム冷泉荘A-51テトラグラフ写真室で、9月22日(土)~23日(日)に八女市本町のあるくとぷらすで上演される。

『宮川サキのキャラクター大図鑑2018』

福岡では2回目、全国ツアーをはじめてから5年目となる宮川サキの一人芝居。今回の『宮川サキのキャラクター大図鑑2018』では、大家族でたくさんの子供達と日々奮闘している「おかん」、若い社員がどんどん入社してくる会社でいつまでも出世出来ない「プレゼン男」、運が良ければ会場内のどこかで出会える神出鬼没の制作スタッフ「受付ちゃん」などさまざまなキャラクターを演じる。福岡、八女を含めた7か所全21ステージを予定している。

出演は、宮川サキ。

問い合わせはtoiawase@sakiyan.info、050-6867-1199(あきつ)まで。

『宮川サキのキャラクター大図鑑2018』

作・演出・出演:宮川サキ

【福岡公演】
日時:2018年5月5日(土)19:00
        6日(日)13:00/17:00
会場:リノベーションミュージアム冷泉荘 A-51テトラグラフ写真室(福岡市博多区上川端町9-35)
料金:前売1,800円(当日2,000円)

【八女公演】
日程:2018年9月22日(土)19:00
        23日(日)13:00
会場:あるくとぷらす(八女市本町313)
料金:前売2,000円(当日2,500円)

【関連サイト】
『宮川サキのキャラクター大図鑑2018』
宮川サキ(Facebook)
宮川サキ(Twitter)

『宮川サキのキャラクター大図鑑2018』

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket