劇団「M」が明日から甘棠館で上演

2018.06.06

劇団「M」(福岡)が第5回公演『ポテトサラダクロックアウト』(作・演出:前田繁之)を6月7日(木)~10日(日)、福岡市中央区唐人町の甘棠館SHOW劇場で上演する。

劇団「M」 第5回公演『ポテトサラダクロックアウト』

どこかにある一つの部屋。
木製のテーブルと木製の椅子が佇むだけの殺風景な部屋。
その部屋は時間の流れの外にあるという。
その部屋に訪れる別々の時代の数人の男女。周りには三つの扉。
一つは未来へ。
一つは過去へ。
一つはそれぞれの来た元の時代へ。
流れない時の中で、交差するいくつかの時代。
何を思い何を考え何を選ぶのか。
不思議な部屋へと迷い込んだ数人の男女の行き着く先とは…

作・演出を担当する前田繁之の個人企画として立ち上がった劇団「M」。今作の意気込みメッセージが劇団より届いた。

時間が流れていない部屋で色々な時代の人間がそこに訪れ、互いが影響し合う作品です。拙く、未熟な団体ではありますが、少しでも興味を持ち会場に足をお運びいただければ幸いです。

出演は、美郷、分山貴宏、をとん。(劇団HallBrothers)、佐藤栄花、池田景、川嵜梓紗(九州産業大学演劇研究部)、日向桜空。

チケットは、前売1,000円(当日1,200円)。

予約・お問い合わせは劇団「M」gekidan_M@yahoo.co.jp、090-5692-6901(まえだ)まで。


劇団「M」 第5回公演『ポテトサラダクロックアウト』

作・演出:前田繁之
日時:2018年6月7日(木)19:00
        8日(金)19:00
        9日(土)13:00/19:00
       10日(日)12:00/17:00
会場:甘棠館SHOW劇場(福岡市中央区唐人町1-10-1 2F)
料金:前売1,000円(当日1,200円)

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket