宇宙水槽が熊本に肝試遠征公演

2018.07.06

演劇集団宇宙水槽(鹿児島)が肝試遠征公演『ヒトツ目の街』(脚本・演出:宮田晃志)を7月14日(土)〜15日(日)、熊本市中央区万町の早川倉庫で上演する。

演劇集団宇宙水槽 肝試遠征公演『ヒトツ目の街』

2017年10月に開催された早川倉庫杯「DENGEKI vol.6」熊本演劇バトルで優勝し、早川倉庫での上演権を得た演劇集団宇宙水槽。昨年8月に地元鹿児島で上演した『ヒトツ目の街』を、「肝試遠征公演」として熊本で上演する。今回の公演について、米山和宏からコメントが届いた。

落語の演目「一眼国」をもとにした、差別がテーマのホラーテイスト作品です。人と違うことに興味を持つことが“差別”となり人々の意識の中に染み込んでいく……。今回の物語ではその差別が“ヒトツ目”となって表現されています。

出演は、米山和宏、酒井絵莉子(演劇ユニット「」)、宮田良美、西小野朋佳、花牟礼宏紀、北之園真理子、茂谷侑和、大塚智子、徳富敬隆(DOGANG)。

チケットは、一般2,000円(当日2,500円)、高校生以下1,000円(当日1,500円)。チケット予約フォームでの取り扱い。

お問い合わせは演劇集団宇宙水槽cosmorium@hotmail.co.jp、090-3744-8736(ミヤタ)まで。


演劇集団宇宙水槽 肝試遠征公演『ヒトツ目の街』

脚本・演出:宮田晃志
日時:2018年7月14日(土)19:00
        15日(日)13:00/17:00
会場:早川倉庫(熊本市中央区万町2-4)
料金:一般2,000円(当日2,500円)
   高校生以下1,000円(当日1,500円)

【関連サイト】
演劇集団宇宙水槽
演劇集団宇宙水槽(Twitter)

演劇集団宇宙水槽 肝試遠征公演『ヒトツ目の街』

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket