ナシカ座が甘棠館で早くも2回目の公演

2018.07.26

ナシカ座(福岡)が『愛をとりもどせ』(脚本・演出:内田好政)を7月31日(火)~5日(日)、福岡市中央区唐人町の甘棠館Show劇場で上演する。

ロクにバイトもしないでアテもなく夢だけ追いかけてる典型的なダメ男「マサル」。
そんなマサルを献身的に支える彼女「千尋」。
しかし、千尋の心境に微妙な変化が生まれてきていた。
そんな状況を知ったマサルの妹が立ち上がる。
「お兄ちゃん、知ってる?恋の賞味期限って2年らしいよ?」
2人はまもなく付き合って2年。
果たして、マサルは千尋の愛を取り戻す事が出来るのか。
ナシカ座が送るハートフルラブコメディ。

主宰・脚本・演出を担当する内田好政と、制作・プロデューサーの馬場阿紀子による演劇ユニットナシカ座。今年4月に旗揚げ公演を終えたばかりのナシカ座が、早くも2回目の公演を行う。

出演は、Aチームに渡邊菜々(オフィスノアール)、北島達朗(JOKER)、松尾瑞貴、江口蒼、小畑華子(A-Light)、佐藤充、ハイクオリティたかし、長谷川てつ、濱石唯可、藤崎みくり、松尾佳美。Bチームに安田乙葉(アソビシステム)、北島達朗(JOKER)、湊谷笑夢、上条拳斗、琴星、仲藤涼花、西尾拓海、ハイクオリティたかし、萩尾ひなこ(SPARKLEPROMOTION)、藤崎みくり、未千代。

チケットは、一般前売3,000円(当日3,500円)、高校生以下2,000円(当日2,500円)。CoRichチケット!での取り扱い。

お問い合わせはナシカ座seisakutantou-ab@outlook.jpまで。


ナシカ座『愛をとりもどせ』

脚本・演出:内田好政
日時:2018年7月31日(火)19:00(A)
       8月1日(水)19:00(B)
        2日(木)19:00(A)
        3日(金)15:30(B)/19:00(A)
        4日(土)12:00(B)/15:30(B)/19:00(A)
        5日(日)12:00(A)/15:30(B)
会場:甘棠館Show劇場(福岡市中央区唐人町1-10-12F)
料金:一般3,000円(当日3,500円)
   高校生以下2,000円(当日2,500円)

【関連サイト】
ナシカ座
ナシカ座(Twitter)

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket