こふく劇場、全国10か所ツアー!

2018.09.12

劇団こふく劇場(都城)が現在、『ただいま』(作・演出:永山智行)で全国10か所ツアーを行っている。

劇団こふく劇場 第15回公演『ただいま』(撮影:税田輝彦)

姉の夫はひとり暮らし。
そんな義兄のすすめで、30歳を前に独り身のあさ子は、お見合いをすることになった……
―――豆腐職人の男、文具店に勤める女、主婦、仕事を探す女、
そんな市井の人々の、かけがえない日々の物語。

劇団こふく劇場 第15回公演『ただいま』(撮影:税田輝彦)

2015年に劇団創立25周年記念公演として上演した『ただいま』を、全国10か所で再演。永山智行が2016年まで演劇ディレクターを務めた宮崎県立芸術劇場を皮切りに、豊橋、津、広島、札幌、いわき、東京、沖縄、福岡を巡り、最後にこふく劇場の拠点のひとつでもある三股(宮崎)で上演する。こふく劇場と関わりの深い地域での上演となっており、観客の「おかえり」という声が聞こえてきそうだ。10か所ツアーは地域を拠点とする小劇場系の作品の上演としては前例の無い取り組み。

すでに宮崎・豊橋の公演を終え、9月15日(土)~16日(日)には津市一身田上津部田の三重県文化会館で上演する。

詳細は劇団こふく劇場『ただいま』特設サイトを参照のこと。

出演は、あべゆう、かみもと千春、濵砂崇浩、大迫紗佑里(以上、劇団こふく劇場)、中村幸(劇団ヒロシ軍)。

お問い合わせは劇団こふく劇場gekijo@cofuku.com、0986-26-6422まで。


劇団こふく劇場 第15回公演『ただいま』

作・演出:永山智行

【ツアースケジュール】
日程:2018年9月15日(土)~16日(日)三重県文化会館(津市一身田上津部田1234)
      10月13日(土)~14日(日)広島市東区民文化センター(広島市東区東蟹屋町10-31)
      12月1日(土)~2日(日)扇谷記念スタジオ・シアターZOO(札幌市中央区南11条西1-3-17)
      12月8日(土)~9日(日)いわき芸術文化交流館アリオス(いわき市平三崎1-6)
      12月12日(水)~16日(日)こまばアゴラ劇場(目黒区駒場1-11-13)
   2019年1月12日(土)~13日(日)アトリエ銘苅ベース(那覇市銘苅204)
       2月1日(金)~2日(土)パピオビールーム(福岡市博多区千代1-15-30
       2月15日(金)~17日(日)三股町立文化会館(北諸県郡三股町大字樺山3404-2)

【関連サイト】
劇団こふく劇場 第15回公演『ただいま』特設サイト
劇団こふく劇場(Facebook)
劇団こふく劇場(Twitter)

【関連記事】
​劇団こふく劇場永山智行インタビュー

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket