朝倉で、殺陣あり・歌あり・ダンスありのエンターテインメント

2018.09.16

空想科学チャンバラ芝居『サムライマッチ003~マッチ売りの照準〜』が10月6日(土)、朝倉市秋月の秋月コミュニティセンターで上演される。

空想科学チャンバラ芝居『サムライマッチ003~マッチ売りの照準〜』

マッチ売りの少女がいた
行方不明の父を探していた
脈絡もなく登場した悪党に怯え
少女がマッチを擦ると
父はなんともいえない状態で
少女の前に姿を現した
父の暴走に出演者は壊滅
だがその時
観客が立ち上がった

九州北部豪雨復興支援イベント「朝倉演芸祭2018」の一環として上演される、空想科学チャンバラ芝居『サムライマッチ』の第3弾。朝倉市出身の座長・石橋半零と、劇団ソングライン(日田)の代表・半田和則を中心に、殺陣あり、歌あり、ダンスありと、「なんでもありのエンターテインメント作品」を上演する。

二部構成となっており、第一部では「梅谷心愛昭和歌謡ショー」、第二部では『サムライマッチ003~マッチ売りの照準〜』が上演される。第一部で昭和歌謡ショーを行う梅谷心愛は現在小学校5年生で、昭和歌謡、演歌、ポップ、民謡など、歌唱の幅が広い。そのまま第二部でも特別出演を行う。

出演は、石橋半零(舞台処粋の幸)、石丸聡史(R-Jenerations)、下枝聖治(R-Jenerations)、立田直也、津山愛理(キュールエンターテインメント)、友田宗大、長沼里佳(最新旧型機クロックアップ・サイリックス) 、半田和則(劇団ソングライン)、松井脩、森武マイ。特別出演に梅谷心愛。

チケットは前売1,000円(当日1,200円)。

お問い合わせはNPO法人博多映画道場092-581-6352まで。


空想科学チャンバラ芝居『サムライマッチ003~マッチ売りの照準〜』

日時:2018年10月6日(土)11:30/14:30
会場:秋月コミュニティセンター(福岡県朝倉市秋月669)
料金:前売1,000円(当日1,200円)

【関連サイト】
朝倉演芸祭(Facebook)

空想科学チャンバラ芝居『サムライマッチ003~マッチ売りの照準〜』

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket