バカダミアン流歴史物語!

2018.10.28

バカダミアン(福岡)が『Road of the Truth~ユー・アー・ローリングサンダー』(作・演出:重松輝紀)を11月9日~10日(土)、福岡市東区箱崎の箱崎ハコビルで上演する。

バカダミアン公演『Road of the Truth~ユー・アー・ローリングサンダー』

都には大層な権勢をほこる権力者がいた。
彼は馬を指差し、「あれは鹿ぞ」と言った。
支配される者たちはこぞっておもねり、馬であることは誰の目にも明白であるのに「鹿だ、鹿だ!バンビだじょ~」と同調した。
末世である。
思いあがったエスタブリッシュメントどもに真の道を叩き込むには…『祟りあるのみ。
悪いことをして人を陥れると、恐ろしい災いが降りかかるということをあの産廃どもに思い知らせてやるのだ。
俺は一瞬で都を灰に出来る魔力を持っている。
あんたが一言命令さえくだせば、メギドの火がやつらを焼き尽くすだろう』
愛する梅と別れ、ひとり都落ちしてゆく菅原道真に彼の護衛役でありマブダチである役小角(えんのおづぬ)がそう言うと道真は…

外道であり王道、王道であり外道であることを目指した団体、バカダミアン。本作は、学問の神様として太宰府天満宮に祀られる貴族・菅原道真と呪術者・役小角を描いたフィクション歴史物語。作・演出の重松輝紀からメッセージが届いた。

合うか合わないか分かれる芝居です。はまるととても面白いようです。主宰も老いてきており、いつ滅亡するか分からないので、今のうちに是非一度お試しください。

出演は、池田理絵、大谷豪、こぺし(サンピリ)、田島宏人(演劇ユニットそめごころ)、松尾佳美。

チケットは、前売1,500円(当日2,000円)大学生・専門学校生1,000円、高校生以下500円。予約フォームでの取り扱い。

お問い合わせはvakadamian@yahoo.co.jpまで。


バカダミアン公演『Road of the Truth~ユー・アー・ローリングサンダー』

作・演出:重松輝紀
日時:2018年11月9日(金)19:00
        10日(土)14:00/18:00
会場:箱崎ハコビル(福岡市東区箱崎2-10-34)
料金:前売1,500円(当日2,000円)
   大学生・専門学校生1,000円
   高校生以下500円

【関連サイト】
バカダミアン
バカダミアン(Facebook)
バカダミアン(Twitter)

バカダミアン公演『Road of the Truth~ユー・アー・ローリングサンダー』

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket