ダンスと笑いが見どころの劇団あまりもの新作

2018.10.29

劇団あまりもの(福岡)がフラチナ公演『弱者の時間』(脚本:小野硲、演出:矢ヶ部祐作)を11月9日(金)~11日(日)、福岡市中央区唐人町の甘棠館Show劇場で上演する。

劇団あまりもの フラチナ公演『弱者の時間』 劇団あまりもの フラチナ公演『弱者の時間』

2015年4月から福岡を中心に活動を広げている劇団あまりもの。今回の作品は、笑いの部分はもちろん、劇中でのダンスが見どころとなっている。

劇団あまりもの フラチナ公演『弱者の時間』 劇団あまりもの フラチナ公演『弱者の時間』

かっこよく踊ったり、セクシーなダンスがあったり、罰ゲームがあるなど、さまざまな要素をダンスに詰め込んでいる。演出の矢ヶ部祐作から公演への意気込みが届いた。

今回の公演は真面目に役者がふざけ倒してる作品です! 僕等なりのコント公演だと思ってやってます! 日常で疲れた方々、ストレスや不満がある方、この作品を見て一緒に笑顔になりましょう♪ お客様の笑いが入って完成する舞台なので遊びに来て下さい!また、今回の公演は初めての方も、いつも見てくれてる方も楽しめる作品です! まだうちの公演を見た事ない人は是非!見た事ある人は更に面白いので是非、劇場でお待ちしております!

劇団あまりもの フラチナ公演『弱者の時間』

出演は、矢ヶ部祐作、橋本祐里、相川了一、いっくん、いのうえ、井崎藍子、涼花(オフィスノアール)、宮崎祐司、桃海描土、森山恵次(プロダクション・エース)。

チケットは、一般2,000円、あま割1,500円(劇団あまりもののグッズ、チラシ、過去チケットを受付に掲示すると割引)、学割1,500円、リピーター割500円。

お問い合わせはyakabeyuusaku@gmail.com、080-5217-7889まで。


劇団あまりもの フラチナ公演『弱者の時間』

脚本:小野硲
演出:矢ヶ部祐作
日時:2018年11月9日(金)18:00
        10日(土)13:00/18:00
        11日(日)12:00/17:00
会場:甘棠館Show劇場(福岡市中央区唐人町1-10-1 2F)
料金:一般2,000円
   あま割1,500円
   学割1,500円
   リピーター割500円

【関連サイト】
劇団あまりもの

劇団あまりもの フラチナ公演『弱者の時間』

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket