今年4月旗揚げのナシカ座、早くも第3回公演!

2018.11.20

ナシカ座(福岡)が第3回公演『愛されたい娘と愛せない母』(脚本・演出:内田好政)を11月27日(火)〜12月2日(日)、福岡市博多区祇園町のぽんプラザホールで上演する。

世の中には
自分の子供を愛せない母親が
実はたくさんいる
そんな母親に
愛されたくても愛されない子ども
母親は何故自分の子どもを愛せないのか?
真実を知った娘が決断した事とは?
母と娘の葛藤を描いた物語

ナシカ座 第3回公演『愛されたい娘と愛せない母』 ナシカ座 第3回公演『愛されたい娘と愛せない母』

今年4月に旗揚げしたナシカ座が、早くも第3回目の公演を行う。旗揚げ公演『バックヤード・マーチ』は、旗揚げ公演としては異例の約800名を動員、第2回公演『愛をとりもどせ』でも完売回が続出するなど、その勢いはとどまるところを知らない。今回の『愛されたい娘と愛せない母』では、今までとは一味違う作品に挑戦するという。制作・プロデュースを務める馬場阿紀子からコメントが届いた。

ナシカ座は旗揚げ以来、ハートフルな作品を作ってきました。今作は、親子の難しい問題に切り込みつつ、楽しさや希望のある作品です。一番下は13歳!!初舞台の方も超ベテランさんも、AbemaTV「恋ステ」でお馴染みの「安田乙葉」「大西敦之」も。福岡のタレント・モデル・俳優・アーティストなど、総勢26名出演!!

ナシカ座 第3回公演『愛されたい娘と愛せない母』稽古風景(内田好政)

ナシカ座 第3回公演『愛されたい娘と愛せない母』稽古風景(内田好政)

ナシカ座 第3回公演『愛されたい娘と愛せない母』(左から、安武風花、安田乙葉)

ナシカ座 第3回公演『愛されたい娘と愛せない母』(左から、安武風花、安田乙葉)

出演は、Aチームに清水さなえ(劇団HAっHAー!!)、安田乙葉(アソビシステム)、上野直人(A-Light)、香月快(MyStory)、佐藤みちる、林純一郎(オフィスアーツ)、岩戸遥(A-Light)、小畑華子(A-Light)、久保田瑞稀、涼花(オフィスノアール)、田中美由紀(MyStory)、湊谷笑夢(MyStory)、森咲知子(twelve)。Bチームに坪内陽子、安武風花(アービング)、泉恵人(オフィスノアール)、大西敦之(A-Light)、北島達朗(JOKER)、中野佑亮(A-Light)、有定千裕(A-Light)、今津屋優花(MyStory)、大村紫真、琴星(オフィスノアール)、楢﨑さやか(MyStory)、のりパンダ(TSE)、松尾瑞貴。

チケットは、一般3,000円(当日3,500円)、高校生以下2,000円(当日2,500円)。CoRichチケット!での取り扱い。なお、12月2日(日)は両公演完売、その他も残席わずかとなっている。

予約・お問い合わせはseisakutantou-ab@outlook.jpまで。


ナシカ座 第3回公演『愛されたい娘と愛せない母』

脚本・演出:内田好政
日時:2018年11月27日(火)19:30(A)
        28日(水)19:30(B)
        29日(木)19:30(A)
        30日(金)15:30(B)/19:30(A)
       12月1日(土)12:00(A)/15:30(B)/19:30(B)
         2日(日)12:00(A)/15:30(B)
会場:ぽんプラザホール(福岡市博多区祇園町8-3)
料金:一般3,000円(当日3,500円)
   高校生以下2,000円(当日2,500円)

【関連サイト】
ナシカ座
ナシカ座(Twitter)

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket