今月閉館の博多リバレインホールで最後の公演

2019.02.05

さよならリバレインホール企画 アクティブハカタプロデュースVol.148『ピエロ人形の詩』(原作:山崎陽子、演出:伊集院晃生)が2月8日(金)〜10日(日)、福岡市博多区下川端町の博多リバレインホールで上演される。

さよならリバレインホール企画 アクティブハカタプロデュースVol.148『ピエロ人形の詩』

ひとりぼっちの少女「わたしは不幸?」
ピエロ人形が教えてくれた。
素直な気持ちを持てば「不幸のカード」も幸せ色の夢いっぱいに。

博多リバレインモールの工事に伴い、今月中旬に閉館する博多リバレインホール。同ホールを管理運営するアクティブハカタがプロデュースする『ピエロ人形の詩』が、「さよならリバレインホール企画」と銘打って上演される。本公演にあたって、コメントが届いた。

2019年2月中旬をもって博多リバレインモールの工事に伴い、閉館となる博多リバレインホールで行われる最後の自社企画公演となります。8歳〜22歳までの「児童劇団PotPokke」と「劇団無限」の子供たちが精一杯演じます! 是非ご覧ください。

出演は、(A)伊藤帆乃花、田中友子、石川百恵(B)白季知花、石川百恵、田中友子(C)大久保佑南、石川百恵、伊藤帆乃花(D)福山莉子、東野真佳、大久保佑南(E)森ひより、加来遥乃、友永梨太。

チケットは、前売1,000円(当日1,300円)。アクティブハカタ事務局092-271-5604(10:00~19:00)、ローソンチケット(Lコード:83883)、博多リバレインホール S*café (11:00〜18:30)での取り扱い。

お問い合わせは有限会社アクティブハカタ092-271-5604(10:00~19:00)まで。


さよならリバレインホール企画 アクティブハカタプロデュースVol.148『ピエロ人形の詩』

原作:山崎陽子
演出:伊集院晃生
日時:2019年2月8日(金)17:30(B)/19:30(A)
        9日(土)11:00(E)/13:30(B)/16:00(C)/18:30(D)
       10日(日)11:00(C)/13:30(A)/16:00(D)/18:30(E)
会場:博多リバレインホール(福岡市博多区下川端町3-1 博多リバレインモール地下1階)
料金:前売1,000円(当日1,300円)

【関連サイト】
アクティブハカタプロデュースvol.148「ピエロ人形の詩」

さよならリバレインホール企画 アクティブハカタプロデュースVol.148『ピエロ人形の詩』

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket