なかよし2匹のねずみのおはなし

2015.02.19

福岡県朝倉市で行われる『朝倉市国際子ども芸術フェスティバル』において、劇団そらのゆめ(愛知県)が3月21日(土)、朝倉市のらくゆう館(朝倉市杷木地域生涯学習センター)研修室で『おおきいねずみとちいさいねずみ』(作・演出:川村ミチル)を上演する。

劇団そらのゆめ 『おおきいねずみとちいさいねずみ』

いつもなかよしの2匹のねずみくん。大ネズミ君は大きいものばかり持っていて、ちいねずみくんは小さなものばかり持っています。いつもお互いの相手の持っているものがうらやましくてしょうがないんです。今日も2人はとりかえっこ! おいかけっこ!

1歳児から楽しめ、親子で笑える、セリフのないお芝居というこの作品では、縄跳びや電車ごっこ、綱引きなど、子どもはもちろん、大人も今までに経験したことのある遊びを舞台化した。また、役者と観客の壁を壊し一緒に作りあげていくお芝居となっている。出演者のすがは「ぜひこの空間を一緒に共有しましょう」と呼びかけている。

出演は、すがまさのり、青木保奈実。

チケットは1作品券大人1,500円、親子券2,000円(子ども・大人各1名)のほか、期間中フェスティバルのすべての公演を観ることの出来るフリーパスバッジがある。子ども700円、大人3,000円、親子券3,500円(子ども・大人各1名)。お問い合わせは2015fes@asakura-fes.jp、0946-63-9120(実行委員会事務局)まで。


劇団そらのゆめ『おおきいねずみとちいさいねずみ』

作・演出:川村ミチル
日時:2015年3月21日(土)10:00/13:30
会場:らくゆう館(朝倉市杷木地域生涯学習センター)研修室(福岡県朝倉市杷木池田483-1 )
料金:1作品券 大人1,500円、親子券2,000円(子ども・大人各1名)
   フリーパスバッジ 子ども700円、大人3,000円、親子券3,500円(子ども・大人各1名)

【関連サイト】
第14回朝倉市国際子ども芸術フェスティバル
劇団そらのゆめ

劇団そらのゆめ 『おおきいねずみとちいさいねずみ』

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報はお問い合わせ先にてご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket