宮崎県立芸術劇場「新 かぼちゃといもがら物語」第3弾、今月末公演

2019.02.19

「新 かぼちゃといもがら物語」#3『たのかんさあレンジャー』(作:戌井昭人、演出:立山ひろみ)を2月27日(水)~3日(日)、宮崎市船塚のメディキット県民文化センター イベントホールで上演する。

新 かぼちゃといもがら物語#3『たのかんさあレンジャー』

“田の神さあ”という豊作を願う素朴な像が有名な“かにの市”には、かつては栄えていたが、現在は寂れてしまった奈良町温泉という場所がある。あるとき、スナック<ブーブーキング>で町おこしを考えた4人の男たちは、ご当地キャラクター「たのかんさあレンジャー」を思いつく。しかし、各地に余興に行き、試行錯誤するものの、なにかと上手くはいかないのだった。さらに、旦那から逃げてきた女がやってきたりと、ひと騒動もあったりして……。

国内の第一線の劇作家が、宮崎県のさまざまな場所や事象を切り取り物語を紡ぐ「新 かぼちゃといもがら物語」シリーズ。第3弾となる今作は、『まずいスープ』や『ぴんぞろ』で芥川賞候補となった戌井昭人が脚本を、宮崎県立芸術劇場の演劇ディレクター・立山ひろみが演出を務める。主演の矢柴俊博のほか、KAKUTAの桑原裕子、FUKAIPRODUCE羽衣のキムユス、宮崎からは劇団ぐるーぷ連の実広健士やミュージカル劇団「夢」の大江泰子、熊本からは大帝ポペのはまもとゆうか、北九州からはバカボンド座の森川松洋など、多彩な顔ぶれが出演する。

出演は、矢柴俊博、桑原裕子、実広健士、大江泰子、宇井晴雄、森川松洋、キムユス、片山敦郎、はまもとゆうか。

チケットは、一般3,500円(くれっしぇんど倶楽部会員3,100円)、U25割1,500円、ペア割6,000円(くれっしぇんど倶楽部会員5,400円)、当日券が出る場合はU25割を除き500円増(ペア割は前売りのみ)。メディキット県民文化センターチケットセンターインターネット予約、0985-28-7766。宮崎山形屋0985-31-3202、宮交シティ0985-51-1311、チケットぴあ(Pコード:490-807)での取り扱い。

お問い合わせは公益財団法人宮崎県立芸術劇場0985-28-3208まで。


新 かぼちゃといもがら物語#3『たのかんさあレンジャー』

作:戌井昭人
演出:立山ひろみ(宮崎県立芸術劇場演劇ディレクター)
日時:2019年2月27日(水)19:00
        28日(木)19:00
       3月1日(金)19:00
        2日(土)14:00★
        3日(日)14:00
   ★終演後、アフタートーク実施
会場:メディキット県民文化センター イベントホール(宮崎市船塚3-210)
料金:一般3,500円(くれっしぇんど倶楽部会員3,100円)
   U25割1,500円(※鑑賞時25歳以下)
   ペア割6,000円(くれっしぇんど倶楽部会員5,400円)※前売のみ
   ※当日券が出る場合はU25割を除き500円増

【関連サイト】
(公財)宮崎県立芸術劇場「新 かぼちゃといもがら物語」#3『たのかんさあレンジャー』

新 かぼちゃといもがら物語#3『たのかんさあレンジャー』

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket