劇団名も決定!シアターラボ2019、今週末リーディング公演

2019.03.05

シアターラボ2019リーディング公演『ネコに無礼講』(作・演出:淵よう子)が3月9日(土)~10日(日)、北九州市小倉北区室町の北九州芸術劇場 創造工房内稽古場で行われる。

シアターラボ2019リーディング公演『ネコに無礼講』 シアターラボ2019リーディング公演『ネコに無礼講』

北九州芸術劇場が「期間限定の劇団を結成し、次代の演劇人を育む」というコンセプトで取り組んでいる名物企画シアターラボ。公募で集まったメンバーが2週間の期間限定劇団を立ち上げ、ひとつの公演を通して演技・演出・照明・音響などを学ぶ。上演作品は、同企画の戯曲講座から生まれた戯曲『ネコに無礼講』。劇団名も「平成劇団ニャンそわか」に決まり、週末に公演を控える中、作・演出を務める淵よう子と、出演者の溝越そらから意気込みが届いた。

淵よう子

私の実体験を基にした家族の物語を描きました。戯曲執筆・演出ともに初体験の私を含む、様々な年齢と経験値のシアラボメンバー19人で、怒濤の二週間を一致団結し、公演に向かって精一杯頑張ります!

溝越そら

皆で一から作り上げる舞台は、本当に青春そのもので、演劇の楽しさを全身で感じているところです。さよ子という役を通して、家族の絆や脚本が持つじんわりとした温かみを伝えられたらと思います。

シアターラボ2019参加者は、青野大輔、新居奈津美、大樹佳奈、小川暢祐、神﨑芳果、桑本雅生、重岡美千代、高橋真弓、竹内彩夏、たつや、常軒美瑛、時佐克哉、原田敦子、火山優芽、福澤康仁、淵よう子、増野ひろこ、溝越そら、村木恵介。

チケットは500円。北九州芸術劇場プレイガイド、オンラインチケットでの取り扱い。

お問い合わせは北九州芸術劇場093-562-2655まで。


シアターラボ2019リーディング公演『ネコに無礼講』

作・演出:淵よう子
日時:2019年3月9日(土)14:00/18:00
       10日(日)13:00
   各回アフタートーク実施
会場:北九州芸術劇場 創造工房内稽古場(北九州市小倉北区室町1-1-1-11)
料金:500円

【関連サイト】
北九州芸術劇場シアターラボ2019詳細ページ
「シアターラボ」プロジェクトページ

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket