GIGAの夢野久作劇場、新作は『犬神博士』

2019.03.06

空間再生事業 劇団GIGA(福岡)が夢野久作劇場『犬神博士』(原作:夢野久作、演出:山田恵理香)を3月16日(土)~17日(日)、福岡市東区箱崎の箱崎水族館喫茶室で上演する。

空間再生事業 劇団GIGA 夢野久作劇場『犬神博士』

揺レるおかっぱ
踊り狂うて
唇からはドグラ・マグラ

少年漫画のようなスピード感とスリルに満ちた冒険活劇です。
従来の夢野久作でイメージするような奇奇怪怪ドロドロアングラな世界ではなく、
夢野久作の新たな魅力をお届けします。

あゝ。一夜限りの夢物語。
寄ってきんしゃい観んしゃい犬神博士
お待ちしてます夢野久作劇場で、、、

空間再生事業 劇団GIGA 夢野久作劇場『犬神博士』

『ドグラ・マグラ』などを世に送り出した福岡出身の奇才、夢野久作。彼の作品を空間再生事業 劇団GIGAが演劇・ダンス・映像・アート・音楽などさまざまな手法で立ち上げる「夢野久作劇場」。今回取り扱うのは、西日本新聞の前身である「福岡日日新聞」で1931年~1932年に連載され、同誌の廃刊により連載が中止したため、未完となった『犬神博士』。せとよしのに本作について聞いた。

ー「夢野久作劇場」はどのような劇場でしょうか?

福岡の作家、夢野久作には記念館がない! なら、私たちで専用劇場を作ろう! と始まった劇場です。最近では舞踏や人形劇、博多仁和加の方々も犬神博士で創作を行いました。ゆくゆくはさまざまなアーティストが夢野久作に関する創作をし、発表できる場を目指している劇場です。

ー『犬神博士』はどのような内容ですか?

少年チィの冒険活劇です。スピード感があり、「そんなことあるかい」みたいな展開があり。新聞連載だったからか、途中からでも途中だけでも楽しめるようになってます。なので安心して前半だけ、後半だけ、の観劇ができます! 本公演は、そんな『犬神博士』を、耳で、時々視覚で楽しめるようになっております。

ーmola!をチェックしている方にメッセージをお願いします。

夢野久作好きの方、『ドグラ・マグラ』しか知らないよ……という方。夢野久作、気になるなぁという方。夢野久作『犬神博士』をGIGAの朗読活劇で堪能しませんか? 箱崎水族館喫茶室でお待ちしております!

チケットは、投げ銭制(要ワンドリンクオーダー)。席数が少ないため早めの予約をお勧めする。

予約・お問い合わせは夢野久作劇場実行委員会info.yumeq@gmail.comまで。


空間再生事業 劇団GIGA 夢野久作劇場『犬神博士』

原作:夢野久作
演出:山田恵理香
日時:2019年3月16日(土)15:00【前編】/19:00【後編】
        17日(日)15:00【前編】/19:00【後編】
会場:箱崎水族館喫茶室(福岡市東区箱崎1-37-21)
料金:投げ銭制(要ワンドリンクオーダー)

【関連サイト】
空間再生事業 劇団GIGA
空間再生事業 劇団GIGA(Twitter)

【関連記事】
劇団GIGAが夢野久作にスポットをあてた公演企画

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket