ABsunがGW中に大分と北九州で公演

2019.04.27

ABsun(東京)が『RUN FOR YOUR WIFE』(脚本:レイ・クーニー、訳:小田島雄志・小田島恒志、演出・脚色:野村架織)を4月28日(日)~29日(月・祝)に大分市金池南のJ:COMホルトホール大分 小ホールで、5月4日(土)~5日(日)に北九州市八幡東区枝光本町の枝光本町商店街アイアンシアターで上演する。

ABsun『RUN FOR YOUR WIFE』

タクシードライバーのジョン・スミスはごく普通の平均的なイギリス人。
彼にはとんでもない秘密があった!
なんと!2人の女性と結婚して2つの家庭を持ち、仕事のタイムスケジュールを完璧にコントロールしながら、重婚生活を楽しく過ごしていたのだ。
しかしそんな生活が長く続くわけはなく、あるアクシデントから完璧なはずのスケジュールが狂ってしまう。
嘘に嘘を重ね、何とかごまかしおおせようと悪戦苦闘。
果たしてその結末は……。

ABsun『RUN FOR YOUR WIFE』

2015年に亡くなった愛川欽也の最後の映画や舞台作品に関わった野村架織、中野聡彦、西舘直人によって結成されたABsun(アブサン)。本作『RUN FOR YOUR WIFE』は、愛川欽也が演出する予定だったが叶わなかった作品だという。ABsunからメッセージが届いた。

はじめまして!
東京より故郷で舞台公演がしたい! とのメンバーの気持ちだけで、この度、九州2都市での開催を決行いたしました。思い切りお客様と共に笑いあえたら令和の未来も笑い飛ばしていけるのではないかと思います!
まさに悲劇は喜劇といった、まるでドリフターズや三谷幸喜さんを思わせる作品です。
劇場でお待ちしています。

出演は、近藤雄介、松田えいじ、野村架織、木村延生、Beppy、中野聡彦、西舘直人、日下諭、住友聡子。北九州公演のみ葉山太司(飛ぶ劇場)、大福悟(劇団C4)ほかも出演。

チケットは、大分公演一般4,000円(当日4,500円)、高校生以下3,500円(当日4,500円)。北九州公演一般3,000円(当日3,500円)、高校生以下2,000円(当日3,500円)。

お問い合わせはabsun333@gmail.com、080-1732-1232まで。


ABsun『RUN FOR YOUR WIFE』

脚本:レイ・クーニー
訳:小田島雄志・小田島恒志
演出:野村架織

【大分公演】
日程:2019年4月28日(日)17:00
       29日(月・祝)13:00/17:00
会場:J:COMホルトホール大分 小ホール(大分市金池南1‐5-1)
料金:一般4,000円(当日4,500円)
   高校生以下3,500円(当日4,500円)

【北九州公演】
日時:2019年5月4日(土・祝)13:00/17:00
       5日(日・祝)13:00/17:00
会場:枝光本町商店街アイアンシアター(北九州市八幡東区枝光本町8-26)
料金:一般3,000円(当日3,500円)
   高校生以下2,000円(当日3,500円)

【関連サイト】
ABsun
ABsun(Facebook)
ABsun(Twitter)

ABsun『RUN FOR YOUR WIFE』

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket