劇団風三等星がキャラメルボックスの『ディアフレンズ、ジェントルハーツ』上演

2019.06.02

劇団風三等星(福岡)が第37回公演『ディアフレンズ、ジェントルハーツ』(脚本:成井豊、演出:広瀬健太郎)を6月7日(金)~9日(日)、福岡市博多区祇園町のぽんプラザホールで上演する。

劇団風三等星 第37回公演『ディアフレンズ、ジェントルハーツ』

舞台は昭和62年(1987年)。巨人軍エース・江川卓最後の年。
一度も一軍に上がれないまま、引退を決意した阪神の選手・景浦の前に、一人の少年がやってきた。
「僕は2001年から来たんだ。父さんが江川からホームランを打つところを見るために」
「お前が俺の息子?」
半信半疑ながら、息子のためにカムバックを決意した景浦だったが───

福岡を拠点に30年以上の活動歴を誇る劇団風三等星。先日活動休止を発表した演劇集団キャラメルボックスの作品で、昭和のプロ野球に夢や命をかけた男たちの物語『ディアフレンズ、ジェントルハーツ』を上演する。演出の広瀬健太郎からメッセージが届いた。

10年ぶりに成井豊さんの脚本を上演いたします。「人が人を想う気持ち」をテーマに、役者の熱量たっぷりに、上演いたします。是非、劇場に足をお運びくださいませ。

出演は、梶川竜也、角野優子(96文字)、広瀬健太郎、井上章紀(劇団HAっHA‐!!)、江口蒼、馬塲藍可、矢野真由美((劇)池田商会)、江村園乃香(The Jugons)、水谷文香(劇団HAっHA‐!!)、丸山静、井上雄介、小沢健次、宮本海豊(九州ビジュアルアーツ)、安河内直樹。

チケットは、一般1,500円(当日1,800円)、高校生以下1,200円(当日1,500円)。予約フォームでの取り扱い。

お問い合わせは劇団風三等星kaze3tose1021@gmail.com、090-7928-9021(ひろせ)まで。


劇団風三等星 第37回公演『ディアフレンズ、ジェントルハーツ』

脚本:成井豊
演出:広瀬健太郎
日時:2019年6月7日(金)19:00
        8日(土)14:00/19:00
        9日(日)14:00
会場:ぽんプラザホール(福岡市博多区祇園町8-3)
料金:一般前売1,500円(当日1,800円)
   高校生以下1,200円(当日1,500円)

【関連サイト】
劇団風三等星
劇団風三等星(Facebook)
劇団風三等星(Twitter)

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket