長谷川恒希のひとり芝居、九州初上陸!

2019.06.06

長谷川恒希 初福岡単独公演 『人間生活図鑑』(作・演出:長谷川恒希)が6月26日(水)、福岡市博多区祇園町のぽんプラザホールで上演される。

長谷川恒希 初福岡単独公演 『人間生活図鑑』

とんねるずの「こまかすぎて伝わらないモノマネ選手権」などに出演歴のある長谷川恒希。活動拠点である東京ではほぼ毎月ひとり芝居を上演しているが、今回の福岡公演で九州初上陸となる。「大家族のお母さん」、「地元で寿司を食べる男」など4演目を上演。長谷川恒希からメッセージが届いた。

―福岡公演を行うことになったきっかけを教えてください。

昨年から、ほぼほぼ月一で始めたひとり芝居公演。昨年は東京と、地元北海道釧路市でやらせていただいたんですが、今年も色々な場所でひとり芝居をやってみたいと考えていた矢先、とある福岡の方から、「うちの地元でもやってみてよ」とお声かけいただき、福岡公演が決まりました。イッセー尾形さんのひとり芝居に憧れ、こういったひとり芝居を始めたんですが、福岡はイッセー尾形さんの地元でもあるということに気づき、不思議なご縁を感じています。

ーどのような内容ですか?

みなさんの周りにもいそうな、普通の人の普通な日常。それって実は素晴らしいものなんじゃないか。それって実は素晴らしく面白いものになり得る原石なんじゃないか。そんなことを、「ひとり芝居」という形にしてみました。文字通り、舞台の上に立つのは僕一人なんですけど、そのキャラクターの周りに誰かが見える。そんな芝居です。

―演じられるキャラクターを教えてください。

今回の演目は、わざわざ部下を飲みに連れだし部下を詰める上司や、彼女に結婚を切り出されまごつく男、地元に帰って大好きな寿司を食べながらなにかに立ち向かおうとする男、さまざまな「普通の人」が、本人にとっての「特別」な日常を生きる、オムニバス芝居です。観終えた後に、周りの人をちょっぴり好きになれるかもしれないです。かも、です。

―mola!をチェックしている方へメッセージをお願いします!

まずは、ご覧いただきありがとうございます。最初は福岡で公演ができるなんて思いもしなかったので、こうして皆さんの目に留まったということ自体にご縁と有難さを感じております。いろんな公演情報が所狭しと載っているので、どの公演を見に行こうかと非常に思い悩むとは思いますが、このひとり芝居公演はどの公演とも似ていない、それでいて、どこか親近感を感じられる、そんな公演になると思います。人間の面白さが、舞台の上にたくさんこぼれ出るような、そしてそれを僕も含めお客様全員で面白がれる、そんな一日になることを願ってやみません。

出演は長谷川恒希。

チケットは2,000円。

予約・お問い合わせはkoki1223@gmail.comまで。


長谷川恒希 初福岡単独公演 『人間生活図鑑』

作・演出:長谷川恒希
日時:2019年6月26日(水)19:30
会場:ぽんプラザホール(福岡市博多区祇園町8-3)
料金:2,000円

【関連サイト】
長谷川恒希
長谷川恒希(twitter)

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket